メモゴト・プレス

底が抜けるんじゃないかってほど底の浅い 話題セレクトブログ(ときに濃厚)

 
1
4
5
6
8
10
12
13
14
15
16
22
24
25
26
27
28
29
30
04

プリンターのインク、本気で安いところ。まとめ一覧
一台のピアノでここまでできるの!?ピアノの進化型演奏法
【賢い引越し術】引越し先のインターネットの失敗しない選び方
【買う前にチェック】Amazon(アマゾン)で安く買う裏テクニックの数々
【必見】子どものぐずり泣きに効果抜群の魔法の動画「ふかふかかふかのうた」
なぜ放送中止になるのか理解できない東京ガスの素晴らしいCM「母からのエール」
22歳の学生が作ったCGアニメがスゴ過ぎて笑えないレベルな件

ブロードワイマックス( BroadWiMAX )の申し込み手順&注意点

219018498_org.jpg
© wimax-broad.jp

記事元:安いwaimax『Broad WiMAX』の注意点と失敗しないための申込・契約手順


通信制限のないネット使い放題WiMAXサービスを使う予定の人のために、ブロードワイマックス(Broad WiMAX)のプランなどの間違えない選び方・申し込み(契約)の手順を順番に解説しておきます。

» BroadWiMAX(ブロードワイマックス)
失敗しないための申し込み・契約の手順



まず、自分が住んでいる地域で使えるかを確認しておきましょう。
電波がまだ来ていない地域だと使えなくて意味がないので。

● WiMAXが使えるエリア(地域)を確認

» WiMAX提供エリアの確認(→ スマホで提供エリアを確認
「サービスエリアマップ」というので自分の生活圏でちゃんとWiMAXが使えるかが確認できます。
「ピンポイントエリア判定」は○△×で直接その住所で使えるかが分かる。

エリア内ならOK。エリア外ならWimaxはやめたほうがいいでしょう。

一応、契約して使ってみて電波が悪くて解約したい場合は8日以内なら無料で契約をキャンセルできるのでWiMAXルーターが届いたらさっそく5日ほど使ってみて、使いづらいと思ったら無条件で0円で解約もできます。




Wimaxの電波を強くする「無線LAN中継機」

WiMAXは「建物の中」でも電波が弱くなりやすいという欠点があります。
なので、もし家の中での電波の入り具合が微妙な場合は、この「無線LAN中継機」を使えば電波がよくなります。
無線LAN中継機(だいたい3000円前後の中継機で大丈夫です。)

つまり建物の中に取り付けるアンテナです。コンセントに挿して手軽に使えます。電波が悪いとお困りの方は試してみる価値ありです。
参考:家の隅々までしっかりカバー。Wi-Fi中継機を試してみた!!


【続きを読む】

スポンサーサイト

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

安いwimax『BroadWiMAX』の特徴と知っておくべき注意点や欠点

BroadWiMAX
© wimax-broad.jp

スマホやタブレットでも通信制限(速度制限)を気にせず、ネット使い放題で利用することが可能になるネット回線「WiMAX」


ここではその中でも月額料金が安いBroadWiMAX(ブロードワイマックス)を中心に申し込む前に知っておくべき特徴や注意点を分かりやすく順番に解説しておきます。

本来のWiMAXの料金は月額4380円(税込 4,730円)ですが、

BroadWiMAXは、最初の3ヶ月が税込2,944円
それ以降も月額3,411円(税込)
25ヶ月目(3年目)以降は月額4,333円(税込)と通常よりもずっと安い

BroadWiMAXの申し込み方・使い方の結論を簡潔に先に書いておくと、
・まず、自分の生活圏がWiMAXが使えるエリアなのか確認。
・料金プランは「ギガ放題 月額最安プラン」を選ぶ。
・WiFiルーター端末(WiMAXルーター)は「W05」を選ぶ。
・支払いは「クレジットカード払い」にして初期費用約1万9000円を0円に。
Broad WiMAX( ブロードワイマックス )、失敗しないための契約方法・申し込み手順


BroadWiMAX(ブロードワイマックス)
【目次】

【1】まず、知っておくWiMAXに契約すると使える3つのインターネット回線

【2】Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)が他より安い理由

【3】WiMAXが自分の地域で使えるのかを確認

【4】料金・プランの賢い選び方

【5】BroadWiMAX(ブロード ワイマックス)の申し込み・契約の手順

【続きを読む】

テーマ : 節約    ジャンル : ライフ

速くて安いNURO光への新規契約・乗り換えの申し込み手順と注意点

ニューロ光公式
© Copr. Sony Network Communications Inc.

このページでは、
NURO光(ニューロ光)の申し込み方と注意点を解説しておきます。

前記事: インターネットを20倍ほど速くして月額料金も安くできるNURO光の話


ちなみにNURO光(ニューロ光)のデメリット(欠点)などは何があるのかと気になる部分はあるとは思いますが、
大きなデメリット(欠点)は特には無いです。

他より速い。他より安い。なので知る限り通常利用上でのデメリットはありません。

あるとすれば、申し込めるのは
・関東地方(東京周辺地域)
(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城)
・近畿地方(関西エリア)
(大阪・京都・滋賀・奈良・兵庫)
・東海地方
(愛知・岐阜・静岡・三重)
の地域だけが対象で、
さらに
7階建てまでの建物の人(8階建て以上の建物はNG)でないとNURO光は加入できないという加入条件の厳しさだけでしょうか。

<追記>
現在はNURO光への申し込みが多くなってきており、スムーズにいけばNURO光が開通するまでに3週間程度ですが、平均では1ヶ月から2ヶ月ほどかかります。
特に2018年から新しく対象エリアになった近畿エリアと東海エリアは申し込みが集中しているので2ヶ月以上かかるケースが多いようです。

さすがに2ヶ月もは待てないという人はauひかりのほうがおすすめです。



申し込む時のコツ

まず、「申し込むコツ」としては「特別限定キャンペーンページ」から申し込みます。
» NURO 光(特別限定キャンペーンページ)

普通にNURO光を申し込んだ場合、総額約2万円分の料金割引(12ヶ月間 月額2980円)ですが、
この特別限定ページから申し込むとキャッシュバックで3万5,000円がもらえます。

このページはNURO(So-net)の公式サイトではその存在は紹介されていません。

いわば、ちょっとした隠しキャンペーンページみたいなものです。
偽サイトなんじゃないかと不安に思う人もいるかもしれませんが、ちゃんと最後のコピーライト表記に「Sony Network Communications」と明記され、ドメインURLもしっかり公式NUROと同じドメインでのキャンペーンページなので安心してください。(※確認済み)

【続きを読む】

テーマ : インターネット関連    ジャンル : コンピュータ

インターネットを20倍ほど速くして月額料金も安くできるNURO光の話

NURO光(ニューロ光、ネウロ光、ヌーロ光)
損しないインターネット回線の選び方
基本のフレッツ系
安くて快適なauひかり
一番快適な最優先候補のNURO光
格安で穴場なADSL



関東・近畿(関西)・東海地方の一部の人は

インターネットを今までの20倍くらい快適・快速にできるかもしれない
(毎月の料金もより安く。人によっては2,000円台以下も)



どうすればいいのかというと、
光ファイバーの中に眠っている回線「ダークファイバー」というものを使ったサービスがある。

これを使う。これがなかなかスゴい。

知っておいて損はない代物なのです。

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

【auひかり】失敗しないための選び方&スムーズな申し込み手順

auひかりの選び方
損しないインターネット回線の選び方
基本のフレッツ系
安くて快適なauひかり
一番快適な最優先候補のNURO光
格安で穴場なADSL




ここではauひかりの特徴や、損しないために知っておくべき注意点、そして申し込み・契約・開通までの手順を分かりやすく解説していきます。

スマホやタブレットも家の中であればauひかり(光回線)を使って通信制限(速度制限)を気にする必要もなく安定してネット使い放題にできるのでauひかりを入れておくのはおすすめ。

引っ越し先でauひかりを入れたい場合は、できれば引っ越す日の1週間前〜1ヶ月前くらいに申し込んでおくのが良い。
申し込みから開通までだいたい2週間から長いと1ヶ月以上かかるので。

「細かい説明はいいからauひかりは結局どこから申し込めば得なのか知りたい!」という人のために先に結論を書いておきます。

(1)auひかり(正規代理店 NNコミュニケーションズ経由)
PCでのページ画面はごちゃごちゃしてて分かりづらいですが現在、知る限り一番良心的な販売代理店。
NNコミュニケーションズ経由でのauひかりの申し込み手順と注意点
(※サイトに入ると音声ガイドというようなものが出てくるかと思いますが、それは「閉じる」でいいです。)

それと、もう一つ安心の優良な販売代理店。
(2)auひかり(正規代理店 S&Nパートナー経由)
マンションやアパートでauひかりを入れたい人はこっちのほうが2,000円ほどキャッシュバックが多くもらえて得。
または、PS4かNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が欲しい人におすすめ。
auひかり限定申し込み先S&Nパートナーの申し込み手順と注意点

この2つのどちらかから申し込むのが安心・お得なのでおすすめ。



まず、auひかりは
「フレッツ光・光コラボ系」等と比べてどちらが安いか

「戸建てプラン(ホームプラン)」も「マンションプラン」も月額料金は現在フレッツ光とauひかり、どちらもほぼ変わりません

一見、フレッツ光・光コラボ系のほうが安くみえますが、実際の料金には含まれるはずのプロバイダー料金を隠していたりほとんどの人が適用できない最大割引金額を適用していたり別途工事費がかかったり、有料オプションを追加するはめになったりなどで実際は結局安くはないことが多く、そもそも月額料金自体が大きく安くなっていることもありません。


それに対して、auひかりのほうが料金もシンプルでわかりやすく、もらえるキャッシュバック金額も大きく、工事費も実質0円にできて、乗り換えの場合も前のネット回線を解約する時に発生する解約金(違約金)も3万円まで代わりに払ってくれる場合もあるのでauひかりのほうが総合的に見て安くて品質もよくて得です。

料金や快適さも、選ぶプロバイダーによって大きく変わったりなどしないので選び方もシンプルで難しくないのも特徴。(フレッツ光等の場合、選ぶプロバイダによってはインターネットの速さ・快適さも落ちる傾向があります。)


さらに、auユーザーなら「auスマートバリュー」を適用すればだいたいauユーザーひとりあたり2,000円〜500円くらい料金割引になり、毎月の料金がさらに安くなります。
※例えば家族2人がauユーザーなら最大毎月4,000円引きなど。
ついでに「auでんき」も契約すれば家の電気代が最大5%キャッシュバック。

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

【賢い引越し術】引越し先のインターネットの失敗しない選び方と契約手順

keybroad
損しないインターネット回線の選び方
基本のフレッツ系
安くて快適なauひかり
一番快適な最優先候補のNURO光
格安で穴場なADSL



いざ、やろうとした時、プランや料金が複雑で大変そうにみえる
インターネット回線の契約。

「自分はどれを選ぶべきか」、「どうすれば失敗せず安く始められるのか」の手順をわかりやすく解説しておきます。


「ネットするはスマホだけ」という人も例えば動画を見過ぎると通信制限ですぐ動画も見れなくなったりするので「困った時の家でWi-Fi」としていくらでもネット使い放題の「家のインターネット」は用意しておいたほうがよいです。家の中なら動画も見放題にできます。

パソコン(PC)やゲーム機があるなら家のインターネット回線(光回線)はほぼ必須。スマホなどのモバイルネット回線系ではパワーが足りず色々と無理があるので。

【最初の失敗しないコツ】
家・部屋のインターネット回線の申し込みはできるだけ早めがよい。
引っ越し日の1週間前から早ければ1ヶ月半くらい前までの間に申し込んでおくのがおすすめ。
理由は申し込みから開通まで短ければ10日、長いと1ヶ月以上かかるからです。引っ越しが1ヶ月先でも工事日を1ヶ月先で予約すればいいことなのでできるだけ早めに申し込むのがよい。


<インターネット回線を部屋(家)に引くまでの手順>

(1)インターネット回線を選ぶ(間違えない選び方の基本)

(2)プロバイダーを選ぶ(失敗しない選び方)

(3)申し込み・契約(スムーズな申し込みの仕方)

そして予約した工事日に立ち会い。工事可能ならインターネットの開通工事をして利用開始。
という手順。

で、それぞれを順番に間違えないように選んでいくと、

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

NURO光 総まとめ|知っておくべき基本や評判・注意点などの総リスト

nuro_offcial_top_01.jpg

まず、
NURO光とは
読み方はニューロ光。たまに間違えてヌロ光、ネロ光、ネウロ光などと読んでしまっている人がいますが、正しくはニューロ光です。

現在、日本で一番快適と評判のインターネット光回線。
スピードも速くて料金も安い



速さ(インターネットスピード)は、2ギガ(2G)

通常の光回線(100〜200Mbps)のおよそ20倍ほどの速さ

この速さが日本で一番快適と評判の要因。


月額料金は4,743円(税抜)
比較例として、他の光回線での同じプランの平均月額料金は約5,000円です。

さらにNURO光(ニューロ光)は、他の光回線なら月額1000円くらいの追加オプションであるはずの「無線LAN(Wi-Fi)」と「セキュリティソフト」が無料で付いてきます。

なので実質、通常よりもさらに安い


NURO 光を始める前にチェックしておく注意点3つ

まず、NURO光は知っておくべきことが大きく3つあります。

【1】NURO光(ニューロ光)を申し込める最低条件

nuro_else01.png
© Copr. Sony Network Communications Inc.

<1.対象エリア>

関東エリア
東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城

近畿地方(関西エリア)
大阪・京都・滋賀・奈良・兵庫

東海地方
愛知・岐阜・静岡・三重
この地域でないとニューロ光は申し込めない。

<2.対象の建物>

7階建てまでの建物。
一軒家だけでなくマンションやアパートでも申し込めますが、7階建てまでです。
8階建てのマンションで7階に住んでいてもダメです。


この条件をクリアできる場所の人はNURO光に申し込みできます。



【2】申し込みから工事終了(開通)まですごく時間がかかることがある

早ければ申し込みから3週間ほどで開通します。

ですが、
ここで知っておくべきNURO光の悪い評判。

「なかなか工事日が決まらずいつまでたっても開通しない。」
「2ヶ月たってようやく工事完了。」
などという声があります。

これは地域によっても違うので全ての人が開通までに時間がかかるというわけではありませんが、だいたいの確率で1ヶ月から2ヶ月ほどかかってしまうことがあります。

なので
「申し込みから工事完了して使えるようになるまでに、もしかしたら2ヶ月くらいはかかるかもしれない。」
という点を考慮してNURO光は申し込むかやめるか決めたほうがよいです。

NURO光の次におすすめなのはauひかりなので2ヶ月もは待てないという人はauひかりがいいです。



【3】申し込み時には注意が必要!

申し込む前に重要なことが2つあります。

まず一つめは、家が「賃貸」の人の重要な注意点。

それは、NURO光を入れたい建物の大家さん(オーナー)、またはマンションの管理会社などにまずNURO光の工事をしてもいいか許可を取ることです。
賃貸は部屋を借りているので自分が所有しているものではありません。なので所有者・管理者に許可を取ります。


工事の前に許可をとる理由は、
建物によっては外壁に3箇所ほど4mm程度の穴を開けて光ケーブルなどの取り付けをしなければ工事できない場合があります。

だから
「工事の時に外壁に穴を開けるかもしれないけど大丈夫でしょうか?」と聞き
もし「外壁に穴はダメです。」と言われたら
NURO光の工事の時に工事業者に事前に
「壁に穴開けは許可がおりなかったので穴を開けない工事をお願いします。」
と伝えておきます。

両面テープ式なら一応、穴を開けないで工事することも可能になっています。
ですが、
建物の性質上どうしても穴を開けて工事しないと不可能なケースがあるのでその場合、穴開けの許可がおりていない状態ならNURO光はあきらめましょう。



あと一つ、
申し込む前に知っとくべき一番大事なこと。
それは「申し込み先」をちゃんと選ぶことです。

NURO光は極めて悪質な評判が多いことで有名です。
その内容は、悪質な詐欺的ニセ業者が多いことです。

特に勧誘電話・訪問営業で近寄ってくる業者はかなりひどいと有名なので絶対にそういったところからは申し込まないようにしましょう。

あとは、キャッシュバックでもらえる金額の大きさにも注意。
キャッシュバックはだいたい3万円台。これを大きく超える金額を提示しているところはちょっと危ない。


現在は安心の「公式の特別限定キャンペーンページ」から申し込むのが最善です。
長い・遅いと評判の工事期間も公式なら手続きの手順が少なくてより早くすすめられるので早く開通する可能性も高いです。

NURO 光(公式の特別限定キャンペーンサイト)
通常の公式サイトから申し込むと総額約2万円分の料金割引(12ヶ月間 月額2980円)ですが、この限定キャンペーンサイトは通常サイトよりもキャッシュバック金額が3万5,000円に増額されていてお得。
さらに公式なので開通工事が早く済む可能性がある。
公式サイトからNURO光への申し込み手順と注意点

【続きを読む】

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

フレッツ光(Bフレッツ)が終了するけど乗り換えはどこに?という話

flets光Bフレッツ
https://flets.com/

2018年4月9日にNTT東日本が、フレッツ光(Bフレッツ)のサービスを
「ニューファミリータイプ」が2020年1月末
「ベーシックタイプ」「ビジネスタイプ」が2021年1月末
までで終了することを発表しました。

フレッツ光のBフレッツとは、フレッツ光の中でも旧式のインターネット回線サービスです。

現在は、より高速通信になっている「フレッツ光ネクスト」というサービスと、あとは「光コラボ(中身はフレッツ光)」の2つがメインサービスとして提供されています。


Bフレッツは昔からフレッツ光に契約していてずっと使い続けている人や建物の回線設備が古くてBフレッツしか選べなかった人がおそらく対象です。

インターネット契約の時にもらった書類にサービス名が書いてあるので不安な人は確認してみてください。
※ざっくり言うとフレッツ光でインターネットスピードが100Mbpsの契約になっている人(あくまでもざっくり。)


現在旧型のフレッツ光Bフレッツサービスを利用している人はあと、1・2年の間に「フレッツ 光ネクスト」か「光コラボ」、または「その他」に乗り換えてくださいね。ということのようです。
» NTT東日本「Bフレッツ」
後継サービス(フレッツ光ネクスト)に切り替えたい人には工事費は無料にするそうです。


NTT東日本のBフレッツが終了ということで、これは東日本の人が対象。
西日本の人は関係ありません。
が、
NTT西日本の場合は、フレッツ・光プレミアムというのが旧式の光回線でこっちもまもなくサービス終了予定です。
2019年1月31日に終了なのでこっちのほうが終わるのは早いですね。


では、言われるとおりにフレッツ光の「フレッツ光ネクスト」か「光コラボ」に乗り換えるのがいいのかというと、「フレッツ光ネクスト」なら無料で乗り換えられますが、
せっかくなら得して他へ乗り換えることをおすすめします。

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

NURO光代理店ドリームブライトの申し込み手順と注意点

ニューロ光ドリームブライト経由申し込みサイト
株式会社ドリームブライト

前記事:インターネットを20倍ほど速くして毎月の料金も安くできるという話

このページでは、
NURO光(ニューロ光)のお得で安心な申し込み先と注意点を解説しておきます。


» NURO光(ドリームブライト経由)

なぜここから申し込むのがおすすめなのかと言うと、

(1)公式サイトよりももらえるキャッシュバック金額が多い。

「NURO光でんわ」オプションを付けて申し込むと、通常の公式サイトよりも2万円以上多くもらえます。ソフトバンクユーザーはおうち割を適用するのにNURO光でんわが必須なのでそういう人にはおすすめの申し込み先。

公式の通常キャンペーンだと約2万円分の割引(12ヶ月間 月額2980円)といったものですが、ドリームブライトから申し込むと、
ネット(NURO光)+光電話オプション(NURO光でんわ)での申し込み
→キャッシュバック4万5,000円

※NURO光でんわは月500円ですが、関西・東海地方は現在月300円になっています。
となっています。

ネット(NURO光)のみの申し込みの場合は、
→キャッシュバック3万2,000円


(2)サイト管理元が安心の代理店。

代理店は他にもたくさんありますが、残念ながら悪質なところが多いのが現状です。

例えば、5万円キャッシュバックとか8万円キャッシュバックなどのところがありますが、しっかり問い合わせて確認してみるとネット契約以外にオプションを複数契約する必要があったり、得体の知れないモバイル回線もセットで申し込まなければならなかったり、キャッシュバックを申し込んだはずなのにキャッシュバックは申し込み時に申請を受けていなかったので無いですと言われたりなど詐欺的行為が多いです。

そういった疑わしい代理店が多い中でドリームブライトという会社は、事業の運営・管理などを優良な販売代理店の「アウンカンパニー」というところに任せています。
※元々ドリームブライトはインターネット回線などではなくオンライン英会話を事業としてやっているところです。
つまり、中身はアウンカンパニー。もしくはアウンカンパニーの系列店のようなもの。

なので、申し込み先としては安心。


(3)安心のサポート

他にもサポート例としては、NURO光の申し込みをあきらめる理由の一つで光テレビサービスが無いという欠点があります。
フレッツ光系(光コラボ)やauひかりは有料オプションでテレビサービスがありますが、NURO光にはありません。
(※2018年3月から一部関東地域だけですがひかりTVが始まりました。)

インターネット経由でのテレビサービスが使えないと、家にアンテナ設備(アンテナ端子)が入っていない場合などは地デジ、BS・CSのテレビ放送を見るにはアンテナの設置工事が必要になります。

ドリームブライトは申し込みの時に「テレビのアンテナ設置工事も希望」と伝えておけばアンテナ工事も手配してくれます。(だいたい工事費用は2万5000円から4万5000円くらい)
NURO光と一緒に地デジアンテナ工事
他ではやっていないサービスです。

ちなみに一般的なアンテナ工事はだいたい平均で5万円前後です。


こういった理由からドリームブライトは申し込み先としておすすめ。


【続きを読む】

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

けものフレンズMMD動画のクオリティが高すぎて見てほしい件

けものフレンズMMD動画

「第20回MMD杯 MMDCUP」に出されたアニメミュージックビデオがクオリティが高すぎて話題です。

MMDとは簡単にCGのキャラクターを動かせてダンスさせられる無料の3DCGアニメーションソフトウェアで「MikuMikuDance(ミクミクダンス)」の略称です。

誰でも無料で使えて誰でも簡単に3DCGキャラクターを動かせる人気のソフト。

そして、
MMD杯はコンテストみたいなもの。

ミクミクダンスを使ってどれだけ素晴らしい動画が作れるか?といった感じのコンテストです。


で、総合優勝した話題の作品がこちら

【続きを読む】

テーマ : アニメ    ジャンル : アニメ・コミック


amazon(アマゾン)での購入の裏技・裏テクニック
【買う前にチェックする】
» Amazon(アマゾン)でより安く買うための裏テクニックの数々

» 現在、Amazon(アマゾン)で開催中の特集・セール一覧


カテゴリ






ブログパーツ

RSSリンク

メモゴトプレス概要(ブログ概要):
当ブログはクリエイティブ関連のニュースやネタ情報・使える情報などを紹介するブログです。


» お問合せ:広告掲載のご依頼について


免責事項:
当ブログの内容は、必ずしも正当性・正確性を保証するものではございません。リンク先の情報も正当性・正確性を保証するものではございません。このブログを介してなんらかの損害を負った場合にも当管理者は一切の責任を負いません。
なお、使用している著作物・版権物の知的所有権はそれぞれの著作者様・団体様に帰属しております。著作権や肖像権に関する問題が発生しましたら御連絡下さい。著作権所有者様からのご依頼のみ身元確認の後、対応させていただきます。


ランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ にほんブログ村 ネットブログへ にほんブログ村 動画紹介ブログへ

フィードメーター - メモゴト・プレス
BS blog Ranking ブログ王ランキング



あわせて読みたい