メモゴト・プレス

底が抜けるんじゃないかってほど底の浅い 話題セレクトブログ(ときに濃厚)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

プリンターのインク、本気で安いところ。まとめ一覧
一台のピアノでここまでできるの!?ピアノの進化型演奏法
【賢い引越し術】引越し先のインターネットの失敗しない選び方
【買う前にチェック】Amazon(アマゾン)で安く買う裏テクニックの数々
【必見】子どものぐずり泣きに効果抜群の魔法の動画「ふかふかかふかのうた」
なぜ放送中止になるのか理解できない東京ガスの素晴らしいCM「母からのエール」
22歳の学生が作ったCGアニメがスゴ過ぎて笑えないレベルな件

クオリティ高過ぎw度肝を抜く80年前カートゥーン(アニメ)調ゲーム

cuphead_00

どう見てもむか〜しのアメリカのアニメ(カートゥーン)だよなぁ
と思わず目が釘付けになってしまうクオリティの高すぎるアクションシューティングゲーム『Cuphead』をご紹介しておきます。


画面はむかしの1930年代アメリカアニメです。でも内容は1980年代のアクションシューティングゲーム。
しかも激ムズ。


【続きを読む】

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム動画    ジャンル : ゲーム

【auひかり】失敗しないための選び方&スムーズな申し込み手順

au_hikari_title_03.gif
損しないインターネット回線の選び方
menu_flets
キャッシュバックに割引にデカいauひかり7
インターネットの速度が20倍。NURO光
格安で穴場なADSL




ここではauひかりの特徴や、損しないために知っておくべき注意点、そして申し込み・契約・開通までの手順を分かりやすく解説していきます。

スマホやタブレットも家の中であればauひかり(光回線)を使って通信制限(速度制限)を気にする必要もなく安定してネット使い放題にできるのでauひかりを入れておくのはおすすめ。

引っ越し先でauひかりを入れたい場合は、できれば引っ越す日の1週間前〜1ヶ月前くらいに申し込んでおくのが良い。
申し込みから開通までだいたい2週間から長いと1ヶ月以上かかるので。

「細かい説明はいいからauひかりは結局どこから申し込めば得なのか知りたい!」という人のために先に結論を書いておきます。
» auひかり(正規代理店 NNコミュニケーションズ経由)
PCでのページ画面はごちゃごちゃしてて分かりづらいですが現在、知る限り一番良心的な販売代理店。
NNコミュニケーションズ経由でのauひかりの申し込み手順と注意点

※サイトに入ると「音声ガイド」を聞きますか?という黒い画面が出てきますが、「閉じる」で大丈夫です。


まず、auひかりは
「フレッツ光・光コラボ系」等と比べてどちらが安いか

「戸建てプラン(ホームプラン)」も「マンションプラン」も月額料金は現在フレッツ光とauひかり、どちらもほぼ変わりません

一見、フレッツ光・光コラボ系のほうが安くみえますが、実際の料金には含まれるはずのプロバイダー料金を隠していたりほとんどの人が適用できない最大割引金額を適用していたり別途工事費がかかったり、有料オプションを追加するはめになったりなどで実際は結局安くはないことが多く、そもそも月額料金自体が大きく安くなっていることもありません。


それに対して、auひかりのほうが料金もシンプルでわかりやすく、もらえるキャッシュバック金額も大きく、工事費も実質0円にできて、乗り換えの場合も前のネット回線を解約する時に発生する解約金(違約金)も3万円まで代わりに払ってくれる場合もあるのでauひかりのほうが総合的に見て安くて品質もよくて得です。

料金や快適さも、選ぶプロバイダーによって大きく変わったりなどしないので選び方もシンプルで難しくないのも特徴。(フレッツ光等の場合、選ぶプロバイダによってはインターネットの速さ・快適さも落ちる傾向があります。)


さらに、auユーザーなら「auスマートバリュー」を適用すれば最大2年間は割引料金になり、さらに安くすることもできます。
※例えば家族2人がauユーザーなら最大毎月4,000円引きなど。
ついでに「auでんき」も契約すれば家の電気代が最大5%キャッシュバック。

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

auひかり代理店NNコミュニケーションズの評判・注意点と申し込み手順

ここでは、販売代理店NNコミュニケーションズ経由でのauひかり申し込みの評判・注意点と申込手順などを解説していきます。


「auひかりを安く契約する」

NNコミュニケーションズauひかり申し込み画面
※画像はスマホで見た時のものです。パソコン(PC)では見た目が少し変わります。
※キャッシュバック金額は変更されている場合があります。


» auひかり(正規代理店 NNコミュニケーションズ)

※現在、サイトを見に行くと「音声ガイドのナレーション」を聴くかどうかの画面が出てきますが、聴かないでそのまま「閉じる」でいいです。

このNNコミュニケーションズが現在auひかりの申し込みで条件が良心的なので一番おすすめ。

キャッシュバック金額を多く見せる水増し行為もなく、他と違って複数の有料オプションを追加しなくても大きめのキャッシュバックがちゃんともらえます。

そして、キャッシュバックのもらい忘れを狙ったような「罠」が無くすぐにキャッシュバックがもらえる良心的な販売代理店
知るかぎりでは一番評判の良いauひかりの申し込み先です。
※他のところから申し込むとキャッシュバックがもらえるのは約1年後でしかもその時の申し込み受付期間中に自分で申請しないともらえないなど「もらい忘れしやすい」条件になっています。(だいたい半数以上の人がもらい忘れしてます)

auひかりの申込みのやり方としては、
電話よりもまずネットから「申し込み・問い合わせ」したほうが話は早い。
電話で質問などをしようとしても一旦専門の担当スタッフが折り返し数時間後に連絡(営業時間内)しますと言わたりなど結局「問い合わせ・申し込み」フォームで必要な情報や質問などを入力していった方が基本的に手間もかからない。
そもそも混雑してて直接電話してもなかなか出ないケースも結構ある。

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

Adobe CC(アドビ クリエイティブクラウド)を格安価格で購入する方法と注意点

Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)の買い方


Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)は月額料金5,000円でアドビのソフトが全部使えるというかなりお得なものです。

プロが使っている写真加工ソフトも、イラストを描くソフトも、雑誌を作るソフトも、ハリウッドで使われている映像ソフトもその他もろもろプロ御用達のAdobeソフトが全部使い放題

全部使えるうえに利用者にとっては重要な「自分のパソコン環境に合わせて好きなバージョンを入れられる。」
そして一つのAdobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)の契約だけでインストールは2台まで入れられます。(※つまり家にあるデスクトップパソコンと外出用のノートパソコンの合計2台に入れるなど。)

ですが、
月額5,000円ということは、
一年間で6万円です。


そう考えると高い


ということで
格安価格で購入する方法と注意点を教えておきます。


【先に結論】
最後までこの記事を読むのが面倒だという人のために最初に簡単な結論だけ書いておきます。理由や手順は記事を読んでいけば分かります。

Adobe CC(アドビ クリエイティブ クラウド)は、

Amazon

Adobe認定パートナー

のどちらか安いほうで買う。
学生ならAmazon(アマゾン)で「学生・教職員個人版」を購入。
学生ではない人はAdobe認定パートナー校で「通信講座と学生・教職員個人版」のセットを購入。といった感じ。

「Photoshop(フォトショップ)」か「Lightroom(ライトルーム)」が使えればいい人は、Adobe CC(アドビ クリエイティブ クラウド)ではなく、
Adobe フォトプラン(Photoshop+Lightroom)
をAmazon(アマゾン)で購入。こちらのほうが圧倒的に安い。

マンガを描く目的の人はAdobeのソフト(アプリ)ではなく、
CLIP STUDIO PAINT EX
のほうが総合的に安くて使いやすい。マンガ制作ならまずはこっちを先に買うべき。

【続きを読む】

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

Adobe Creative Cloud 12ヶ月版を超お得価格で安く買う方法


Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)の賢い買い方

通常、Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)は月額5000円で20以上のプロ用のソフトウェア群(アプリ群)が使えるサービスですが、これをよりお得な状態でさらにだいたい半額くらいの価格で買う正規の方法です。

ちなみにアドビは月額5000円で使い放題と謳っていますが、厳密にいうと月額5000円にするには条件として「12ヶ月間は支払い続ける」ということになっています。
本当の月額払いにすると月額8000円です。

12ヶ月は契約し続けることを条件にすることで月額8000円が月額5000円としてより安く使うことができるのですが、
12ヶ月契約し続けることが決まっているのなら一括で払っても一緒ですよね。
5000円 × 12ヶ月 = 6万円

この一括払いの買い方が、「Adobe Creative Cloud 12か月版」としてプリペイド式で売られています。


● ここからが賢い買い方

Adobe Creative Cloud 12か月版は通常6万円ですが、
「通信講座とAdobe Creative Cloud 12ヶ月版のセット」を買うことでおよそ半額で買える場合があります。

それがAdobe認定パートナー校の通信講座です。

【続きを読む】

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

楽天スマホ(楽天モバイル)を買う前に知っておくべき注意点メモ。



月額料金が安くて電話料金も「楽天でんわ」を使えば半額以下になり、選べるスマホも多い、格安スマホの中でも多くの人が使っている楽天スマホ(楽天モバイル)ですが、

買う・申し込む前に知っておくといい注意点を書きだしておきました。


» 楽天モバイル(楽天スマホ)


楽天モバイルの魅力は、「選べるスマホの多さ」と「電話料金の安さ」と大手としての回線スピードの「安心感」です。


現在、格安スマホ(格安SIM)サービスのインターネットのスピードや快適さは楽天モバイルを含めた主要会社がほとんど横並び状態。

だいたいどこの格安スマホサービスもお昼12時台にはつながりにくくなり、夜11時くらいにはスピードが遅めになります。使っていて不便は感じませんが、安い分docomo・au・SoftBankといった大手キャリアと比べれば快適さは当然劣ります。

格安スマホサービスで最も快適なところを求めるのであれば、現在、スピードが快適で満足度が高いのは「ワイモバイル」と「UQ mobile」です。
安心・快適を最優先にするならこの2つのどちらかがおすすめですが、
選べる料金プランが少なく複雑で楽天モバイルよりも料金が高いという欠点があります。

インターネットの「スピード・快適さ」は基本的に月額料金に比例します。
1位 キャリア(docomo・au・Softbank)
2位 ワイモバイル・UQ mobile
3位 楽天モバイル(他、主要格安SIMサービス会社)

こういった感じです。

ちなみに個人的な感想でいうと楽天モバイルで特に不便は感じません。
他の主要格安SIMサービスと比べても楽天モバイルは平均よりも良いほうです。


【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

評判の良いNURO光代理店アシタエクリエイトの申し込み手順と注意点

ニューロ光申し込みサイト

このページでは、
NURO光(ニューロ光)のお得で安全な申し込み方と注意点を解説しておきます。

前記事:関東周辺に住む人は実はネットを20倍ほど速くして毎月の料金も安くできるという話


現在は、優良な正規販売代理店として有名なアシタエクリエイトから申し込むのがおすすめです。

» NURO光(アシタエクリエイト経由)

なぜここから申し込むのがおすすめなのかと言うと、

(1)公式よりももらえるキャッシュバック金額が多い。
公式だと約2万円分の割引(12ヶ月間 月額2980円)といったものですが、ここから申し込むと、
ネット(NURO光)のみの申し込み
→キャッシュバック3万円

ネット(NURO光)+光電話オプションでの申し込み
→キャッシュバック3万5000円
もしくは、
プレイステーション4が無料でもらえる。

となっているからです。


(2)評判の良い安心の優良代理店。
代理店は他にもたくさんありますが、残念ながら悪質なところが多いのが現状です。

キャッシュバック金額が異常に多いところは騙しの場合が多いです。

5万円キャッシュバックとか8万円キャッシュバックなどのところがありますが、しっかり問い合わせて確認してみるとネット契約以外にオプションを複数契約する必要があったり、得体の知れないモバイル回線もセットで申し込まなければならなかったり、キャッシュバックを申し込んだはずなのにキャッシュバックは申し込み時に申請を受けていなかったので無いですと言われたりなど詐欺的行為が多いです。

現在キャッシュバックが3万円台を大きく超えているところはちょっとやめておいたほうがいいです。
どうやって利益をあげているかが説明がつかない。つまりそんな高いキャッシュバックを本当に出していたら赤字で商売にもならない。
といった感じです。

そういった疑わしい代理店が多い中でアシタエクリエイトは優良な代理店として有名。
キャッシュバックに罠(ワナ)もなく、もらうための条件も基本、申し込んで開通すればすぐにもらえます。
有料オプションを押し売りしてきたり、勝手に契約内容にねじこんだりも絶対にしません。


(3)安心のサポート

対応も丁寧です。
アシタエクリエイトはNNCという優良販売代理店グループの中のひとつでNTTやKDDIからもよく感謝状が送られてくるほど評判が良い実績のある販売代理店。

他にもサポート例としては、NURO光の申し込みをあきらめる理由の一つで光テレビサービスが無いという欠点があります。
フレッツ光系(光コラボ)やauひかりは有料オプションでテレビサービスがありますが、NURO光にはありません。
家にアンテナ設備(アンテナ端子)が入っていない場合など、地デジ、BS・CSのテレビ放送を見るにはアンテナの設置工事が必要になります。

アシタエクリエイトは申し込みの時に「テレビのアンテナ設置工事も希望」と伝えておけばアンテナ工事も手配してくれます。(だいたい工事費用は2万5000円から4万5000円くらい)
NURO光と一緒に地デジアンテナ工事
他ではやっていないサービスです。

ちなみに一般的なアンテナ工事はだいたい平均で5万円前後です。


こういった理由からアシタエクリエイトから申し込むのがおすすめ。


【続きを読む】

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

auひかり|NNコミュニケーションズの限定申し込み先の注意点と手順

前回記事:
【auひかり】失敗しないための選び方&スムーズな申し込み手順

ここでは、優良販売代理店NNコミュニケーションズ経由での「auひかり特別申し込みサイト」の申込手順や注意点などを解説していきます。


「auひかりを安くスムーズに契約する」

通常のNNコミュニケーションズのauひかり申し込みサイトではなく、プロバイダーがSo-net限定で特別に通常よりキャッシュバック金額が多い特別サイトです。

追記:※2017年9月時点で通常サイトのキャッシュバック金額も同額に並びましたので現在、このSo-net限定特別サイトから申し込むメリットは特にはありません。

auhikari_NNコミュニケーションズ
※画像はスマホで見た時のものです。パソコン(PC)では見た目が少し変わります。
※キャッシュバック金額も変更されている場合があります。


» auひかり(正規代理店 NNコミュニケーションズ)
※サイトに入ると「音声ガイド」を聴きますか?という黒い画面が出てきますが、聞かずに「閉じる」で大丈夫です。

【NNコミュニケーションズとは】
安心の優良な販売代理店です。
キャッシュバックの高さを売りにしているところは悪質な契約をするところが多いなかでNNコミュニケーションズは現在auひかりの申し込みで条件も対応も良心的なので一番おすすめ。

他と違ってキャッシュバック金額を多く見せる水増し行為もなく、他と違って複数の有料オプションを追加しなくても大きめのキャッシュバックがちゃんともらえます。

そして、キャッシュバックのもらい忘れを狙ったような「罠」が無くすぐにキャッシュバックがもらえる良心的な販売代理店
知るかぎりでは一番評判の良いauひかりの申し込み先です。

※他のところから申し込むとキャッシュバックがもらえるのは約1年後でしかもその時の申し込み受付期間中に自分で申請しないともらえないなど「もらい忘れしやすい」条件になっています。(だいたい半数以上の人がもらい忘れしてます)


【NNコミュニケーションズ特別サイトの注意点】

(1)So-net限定のauひかり申し込みサイト

ここで紹介しているのはプロバイダーがSo-net限定の申し込みサイトです。

通常のNNコミュニケーションズのauひかり申し込みサイトからだとso-netのほかにBiglobeやniftyなど色々なプロバイダーの中から選べますが、この特別サイトは自動的にプロバイダーはSonetのみになります。
そのかわり通常の申込サイトよりキャッシュバック金額が高くてお得。

プロバイダーがSo-netだとどんなデメリット・欠点があるのかというと特にはありません
auひかりはどのプロバイダーを選んでも品質は基本的に変わりません。
ただし、So-netは嫌いだとか他のプロバイダーにすることで何かメリットがあるという人は通常の申し込みサイトをお勧めします。


(2)電話番号は問い合わせ専用。申し込みはネットから。
サイトには電話番号が記載されていますが電話からは問い合わせのみ受け付けていて、申し込みの受付はネットから(お申し込みフォーム)のみです。

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

楽天モバイルのスーパーホーダイをあまりオススメできない4つの理由。

楽天モバイル スーパーホーダイ

楽天モバイルが発表した新しい料金プラン「スーパーホーダイ」。

楽天モバイル

通信制限(速度制限)の時のスピードをギリギリ動画も見れるほどの速度にすることで実質ほとんど速度制限無しの状態でネットが見れるといういわゆるネット使い放題的なかなり魅力的なサービスです。

通常の速度制限だと動画はまともに見れませんので。


しかし、今のところこの「スーパーホーダイ」

「う〜〜ん...微妙かなぁ....」と思っています。


なぜそう思うのかというと

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

楽天モバイル( 楽天スマホ )で失敗しないためのスマホの選び方


前記事:
楽天スマホ(楽天モバイル)を買う前に知っておくべき注意点メモ。


楽天モバイルで選べるスマホは現在「約22種類」もありますが、
選びやすいようにそれぞれをわかりやすく説明しておきます。



楽天モバイル(楽天スマホ)


【先に結論】
楽天モバイル(楽天スマホ)でのスマホ選びの結論を先に書いておくと、

安心のハイクオリティなスマホがいいなら
「iPhoneシリーズ(4種類)」

平均的で失敗のないスマホを選ぶなら
「ZenFone 3」

おサイフケータイ機能も付いていて防水で壊れにくい安心のスマホがいいなら
日本式スマホの「arrows M03」

できるだけ安く!でも性能が低いのは嫌!とわがままな人には
「HUAWEI P10 lite」


このどれかがおすすめ。

ただし、
楽天モバイルで売っているスマホは現在、基本的に定価なので値段が高い
アマゾンで買えばだいたい1万円くらい安く買えたりもするのでスマホはアマゾンで買ってきて楽天モバイルでは格安スマホサービス(スーパーホーダイ|組み合わせプラン)だけ契約すれば安く始められます。

参考例:
ZenFone3(楽天モバイル3万7584円)→アマゾン(3万円から2万6000円前後)
https://www.amazon.co.jp/zenfone3

arrows M03(楽天モバイル3万5424円)→アマゾン(2万6000円前後)
https://www.amazon.co.jp/arrowsm03

amazonで買う時はちゃんと「SIMフリー」と書かれているスマートフォンを選びましょう。



楽天モバイル:スマホ一覧】
楽天スマホ一覧
http://mobile.rakuten.co.jp/product/?l-id=header_pc_product

【続きを読む】

テーマ : AV機器・家電製品    ジャンル : ライフ


amazon(アマゾン)での購入の裏技・裏テクニック
【買う前にチェックする】
» Amazon(アマゾン)でより安く買うための裏テクニックの数々

» 現在、Amazon(アマゾン)で開催中の特集・セール一覧


カテゴリ






ブログパーツ

RSSリンク

メモゴトプレス概要(ブログ概要):
当ブログはクリエイティブ関連のニュースやネタ情報・使える情報などを紹介するブログです。


» お問合せ:広告掲載のご依頼について


免責事項:
当ブログの内容は、必ずしも正当性・正確性を保証するものではございません。リンク先の情報も正当性・正確性を保証するものではございません。このブログを介してなんらかの損害を負った場合にも当管理者は一切の責任を負いません。
なお、使用している著作物・版権物の知的所有権はそれぞれの著作者様・団体様に帰属しております。著作権や肖像権に関する問題が発生しましたら御連絡下さい。著作権所有者様からのご依頼のみ身元確認の後、対応させていただきます。


ランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ にほんブログ村 ネットブログへ にほんブログ村 動画紹介ブログへ

フィードメーター - メモゴト・プレス
BS blog Ranking ブログ王ランキング



あわせて読みたい