メモゴト・プレス

底が抜けるんじゃないかってほど底の浅い 話題セレクトブログ(ときに濃厚)

 
1
2
3
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
26
27
28
29
30
06

プリンターのインク、本気で安いところ。まとめ一覧
一台のピアノでここまでできるの!?ピアノの進化型演奏法
【賢い引越し術】引越し先のインターネットの失敗しない選び方
【買う前にチェック】Amazon(アマゾン)で安く買う裏テクニックの数々
【必見】子どものぐずり泣きに効果抜群の魔法の動画「ふかふかかふかのうた」
なぜ放送中止になるのか理解できない東京ガスの素晴らしいCM「母からのエール」
22歳の学生が作ったCGアニメがスゴ過ぎて笑えないレベルな件

【auひかり】失敗しないための選び方&スムーズな申し込み手順

au_hikari_title_03.gif
損しないインターネット回線の選び方
menu_flets
キャッシュバックに割引にデカいauひかり7
インターネットの速度が20倍。NURO光
格安で穴場なADSL




ここではauひかりの特徴や、損しないために知っておくべき注意点、そして申し込み・契約・開通までの手順を分かりやすく解説していきます。

スマホやタブレットも家の中であればauひかり(光回線)を使って通信制限(速度制限)を気にする必要もなく安定してネット使い放題にできるのでauひかりを入れておくのはおすすめ。

引っ越し先でauひかりを入れたい場合は、できれば引っ越す日の1週間前〜1ヶ月前くらいに申し込んでおくのが良い。
申し込みから開通までだいたい2週間から長いと1ヶ月以上かかるので。

「細かい説明はいいからauひかりは結局どこから申し込めば得なのか知りたい!」という人のために先に結論を書いておきます。
» auひかり(正規代理店 NNコミュニケーションズ経由)
PCでのページ画面はごちゃごちゃしてて分かりづらいですが現在、知る限り一番良心的な販売代理店。
NNコミュニケーションズ経由でのauひかりの申し込み手順と注意点

※サイトに入ると「音声ガイド」を聞きますか?という黒い画面が出てきますが、「閉じる」で大丈夫です。

現在は、こちらのSo-netキャンペーンサイトから申し込んだほうが1000円程度お得です。
» auひかり(So-net限定キャンペーン)(NNコミュニケーションズ)
こちらも正規代理店NNコミュニケーションズの運営サイトです。

auひかり(So-net限定キャンペーン)の注意点と申し込み手順



まず、auひかりは
「フレッツ光・光コラボ系」等と比べてどちらが安いか

「戸建てプラン(ホームプラン)」も「マンションプラン」も月額料金は現在フレッツ光とauひかり、どちらもほぼ変わりません

一見、フレッツ光・光コラボ系のほうが安くみえますが、実際の料金には含まれるはずのプロバイダー料金を隠していたりほとんどの人が適用できない最大割引金額を適用していたり別途工事費がかかったり、有料オプションを追加するはめになったりなどで実際は結局安くはないことが多く、そもそも月額料金自体が大きく安くなっていることもありません。


それに対して、auひかりのほうが料金もシンプルでわかりやすく、もらえるキャッシュバック金額も大きく、工事費も実質0円にできて、乗り換えの場合も前のネット回線を解約する時に発生する解約金(違約金)も3万円まで代わりに払ってくれる場合もあるのでauひかりのほうが総合的に見て安くて品質もよくて得です。

料金や快適さも、選ぶプロバイダーによって大きく変わったりなどしないので選び方もシンプルで難しくないのも特徴。(フレッツ光等の場合、選ぶプロバイダによってはインターネットの速さ・快適さも落ちる傾向があります。)


さらに、auユーザーなら「auスマートバリュー」を適用すれば最大2年間は割引料金になり、さらに安くすることもできます。
※例えば家族2人がauユーザーなら最大毎月4,000円引きなど。
ついでに「auでんき」も契約すれば家の電気代が最大5%キャッシュバック。

【続きを読む】

スポンサーサイト

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

【フレッツ光・光コラボ】失敗しないための選び方&申し込み手順

flets_title_03
net_select_03
menu_flets
net_select_07
net_select_09
net_select_11



プランが複雑そうで混乱してしまうフレッツ光(光コラボ)の申し込み・契約。
あまりやる機会がない、前にやったことがあっても忘れてしまいがち。
ということでフレッツ光・光コラボの申し込み・契約の手順を分かりやすく説明していきます。

ちなみに最近はドコモ光SoftBank光が話題ですがあれも中身は「フレッツ光」です。

引越しの場合、フレッツ光はできれば引っ越す日の1週間前〜1ヶ月前の間に申し込んでおくほうが良い。

申し込みから開通までだいたい10日から長いと1ヶ月以上かかるので早めに予約しておく。


現在は、フレッツ系よりもauひかりのほうがおすすめです。
フレッツ系は光コラボという形式が2015年3月から可能になり、フレッツ光全体のキャッシュバック金額が減額され、しかも初期工事費も基本かかるので、まずはauひかりに申し込んでみてauひかりの工事がNGだった場合に光コラボ(フレッツ光)を申し込むという順番がおすすめです。

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

auひかり|NNコミュニケーションズの限定申し込み先の注意点と手順

前回記事:
【auひかり】失敗しないための選び方&スムーズな申し込み手順

ここでは、優良販売代理店NNコミュニケーションズ経由での「auひかり特別申し込みサイト」の申込手順や注意点などを解説していきます。


「auひかりを安くスムーズに契約する」

通常のNNコミュニケーションズのauひかり申し込みサイトではなく、プロバイダーがSo-net限定で特別に通常よりキャッシュバック金額が多い特別サイトです。


auhikari_NNコミュニケーションズ
※画像はパソコン(PC)で見た時のものです。スマホでは見た目が変わります。
※キャッシュバック金額も変更されている場合があります。


» auひかり(正規代理店 NNコミュニケーションズ)
※サイトに入ると「音声ガイド」を聴きますか?という黒い画面が出てきますが、聞かずに「閉じる」で大丈夫です。

【NNコミュニケーションズとは】
安心の優良な販売代理店です。
キャッシュバックの高さを売りにしているところは悪質な契約をするところが多いなかでNNコミュニケーションズは現在auひかりの申し込みで条件も対応も良心的なので一番おすすめ。

他と違ってキャッシュバック金額を多く見せる水増し行為もなく、他と違って複数の有料オプションを追加しなくても大きめのキャッシュバックがちゃんともらえます。

そして、キャッシュバックのもらい忘れを狙ったような「罠」が無くすぐにキャッシュバックがもらえる良心的な販売代理店
知るかぎりでは一番評判の良いauひかりの申し込み先です。

※他のところから申し込むとキャッシュバックがもらえるのは約1年後でしかもその時の申し込み受付期間中に自分で申請しないともらえないなど「もらい忘れしやすい」条件になっています。(だいたい半数以上の人がもらい忘れしてます)


【NNコミュニケーションズ特別サイトの注意点】

(1)So-net限定のauひかり申し込みサイト

ここで紹介しているのはプロバイダーがSo-net限定の申し込みサイトです。

通常のNNコミュニケーションズのauひかり申し込みサイトからだとso-netのほかにBiglobeやniftyなど色々なプロバイダーの中から選べますが、この特別サイトは自動的にプロバイダーはSonetのみになります。
そのかわり通常の申込サイトよりキャッシュバック金額が高くてお得。

プロバイダーがSo-netだとどんなデメリット・欠点があるのかというと特にはありません
auひかりはどのプロバイダーを選んでも品質は基本的に変わりません。
ただし、So-netは嫌いだとか他のプロバイダーにすることで何かメリットがあるという人は通常の申し込みサイトをお勧めします。


(2)電話番号は問い合わせ専用。申し込みはネットから。
サイトには電話番号が記載されていますが電話からは問い合わせのみ受け付けていて、申し込みの受付はネットから(お申し込みフォーム)のみです。

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

auひかり代理店NNコミュニケーションズの評判・注意点と申し込み手順

ここでは、販売代理店NNコミュニケーションズ経由でのauひかり申し込みの評判・注意点と申込手順などを解説していきます。


「auひかりを安く契約する」

NNコミュニケーションズauひかり申し込み画面
※画像はスマホで見た時のものです。パソコン(PC)では見た目が少し変わります。
※キャッシュバック金額は変更されている場合があります。


» auひかり(正規代理店 NNコミュニケーションズ)

※現在、サイトを見に行くと「音声ガイドのナレーション」を聴くかどうかの画面が出てきますが、聴かないでそのまま「閉じる」でいいです。

このNNコミュニケーションズが現在auひかりの申し込みで条件が良心的なので一番おすすめ。

キャッシュバック金額を多く見せる水増し行為もなく、他と違って複数の有料オプションを追加しなくても大きめのキャッシュバックがちゃんともらえます。

そして、キャッシュバックのもらい忘れを狙ったような「罠」が無くすぐにキャッシュバックがもらえる良心的な販売代理店
知るかぎりでは一番評判の良いauひかりの申し込み先です。
※他のところから申し込むとキャッシュバックがもらえるのは約1年後でしかもその時の申し込み受付期間中に自分で申請しないともらえないなど「もらい忘れしやすい」条件になっています。(だいたい半数以上の人がもらい忘れしてます)

auひかりの申込みのやり方としては、
電話よりもまずネットから「申し込み・問い合わせ」したほうが話は早い。
電話で質問などをしようとしても一旦専門の担当スタッフが折り返し数時間後に連絡(営業時間内)しますと言わたりなど結局「問い合わせ・申し込み」フォームで必要な情報や質問などを入力していった方が基本的に手間もかからない。
そもそも混雑してて直接電話してもなかなか出ないケースも結構ある。

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

【社会人と大学生におすすめ】口座開設しておくべき使える銀行口座

shinsei_kouza01

新社会人や学生などで新生活を始めたり、それ以外でも日々の生活で損しない生活をおくるために考えて銀行口座を作ってますでしょうか?

結構、銀行口座って適当に近場にある銀行で作ってしまうことが多いと思いますが、せっかくなので日々の生活の中で損しないための銀行口座も一つは作っておくべき。

ということで、
まず、ここで口座開設しておくべき!という本当に便利な銀行口座を1つご紹介しておきます。

» 新生銀行

ここの銀行口座を開設しておくことをおすすめします。


理由は5つ。

【1】一番の強みは「手数料の安さ」
日々の生活で手数料が安いのは重要です。

コンビニのATMで自分のお金を引き出す時、場合によっては時間外手数料を取られます。
「なんで、自分の金を引き出すのにお金取られなきゃいけないんですか。」

新生銀行は、
24時間いつコンビニATMからお金を引き出しても無料


無料なのは
セブン銀行ATM・イーネットATM(ファミリーマート等に設置)・ローソンATMなどで主要なコンビニのATMのほぼ全てでいつ引き出しても無料です。(※イオン銀行も24時間0円)



【2】振込手数料も0円
これに関しては以前より魅力はだいぶ下がりましたが、月1回までなら新生銀行以外の銀行に振り込んでも無料(0円)です。
無条件で振込手数料が無料なのは他の銀行でもなかなかありません。

ちなみに
口座に預けているお金が100万円以上の場合は月5回まで振込手数料無料。(新生ゴールド)
口座に預けているお金が2,000万円以上の場合は月10回まで振込手数料無料。(新生プラチナ)
と口座に入れている金額が多いと振込手数料無料の回数も増えます。

そして、新生銀行同士なら無条件で振込手数料は常に無料です。(※ネットで振込)


以前は、複数回の振込も無条件で手数料0円でしたが、現在は条件が口座残高100万円以上など厳しくなりました。


無料回数分が終われば振込手数料は1回308円です。
(新生ゴールドは206円)(新生プラチナは103円)

口座に2000万円入れておくのはほとんどの人でなかなか難しいですが、100万円なら頑張って口座に入れておける人も多いのではないでしょうか。
100万円以上入れておけば「新生ゴールド」になるので振込手数料は月5回まで無料で、6回目以降も206円と安めの手数料になります。
なにかと振込をする回数が多い人なら100万円以上預けて「新生ゴールド」になっておくのはおすすめです。



【3】何かとTポイントが貯まる
何かとTポイントが貯まります。

口座を開設してTポイントが付くのはもちろん、
コンビニATM(イーネット)でお金を出し入れしただけでTポイントが付いたり、
新生銀行のネット口座にログイン(入る)だけでTポイントが付いたり、
振込での入金があるとTポイントが付いたり、
クレジットカードや公共料金の自動引き落としでもTポイントが付いたり、
定期預金したらTポイントが付いたり、

その他もろもろスキあらばTポイントが付きます。




【4】定期預金が強い
新生銀行には「2週間満期預金」というものがあります。0.05%という高めの金利でしかもたった2週間で満期になるというもの。
0.05%だと他の銀行では3年あたりが満期となりますが、新生銀行はたった2週間と短期間で満期になります。

ただし以前は0.15%と少しは魅力的な金利でしたが、現在はマイナス金利の影響で3分の1になってしまったのであまり魅力はない。



【5】海外でも普通にキャッシュカードが使える

海外旅行に行った場合、新生銀行のキャッシュカードはそのまま現地で使えて現地の通貨で引き出せます。
便利です。

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

インターネット回線の引越し手続きはたぶん損をする。解約金まとめ

net_cable_01

インターネット回線の引越し手続き(移転手続き)。
引越し先の工事費も0円で、もちろん解約金も発生せず0円。

現在の家でのネット環境がそのまま利用できるなら楽だし得ではないかと思ってしまう人もいるかもしれないが、手間は基本的に新規で契約するのと変わらない。

さらに、多くのケースでネット回線の引越し手続きをするよりも
引越し先は「新規で契約(乗り換え)」したほうが得になる



簡単に結論を先に言っておくと、

auひかり」で新規で申込めばまず損はしない。


まず、新規契約と引越し手続き(移転手続き)の手間の部分3つですが、
【開通工事】
まず引越し先でのネットを開通させるための工事があります。
これは「引越しの手続き(移転手続き)」でも「新規で契約」でも手間は同じ。日にちを予約して立ち会い。

そして
【撤去工事】
引越しですから前住居にあるネット回線を撤去します。
これも「引越しの手続き(移転手続き)」でも「新規契約して前住所のネット回線を解約」でも手間は同じ。日にちを予約して立ち会い。

【部屋で使っているネットにつなぐためのモデム機器など】
あとは、モデムなどの部屋の中にあったネット通信の機器を
「引越しの手続き(移転手続き)」の場合、自分で引越し先に持って行くか、
「新規契約」の場合、元の住居の契約を解約して機器を返却。引越し先は新規契約なので新しいのが送られてくる。

と、手間は変わらない。
プロバイダーはそのまま引越し先でも引き継ぐか解約して新しくするかという点は個別にはあります。

あ、あと新規契約の場合だとインターネットの接続設定をまたやらなければならないという手間はあります。説明書どおりにやるだけの誰でもできる簡単な作業ですけど。


【続きを読む】

テーマ : お役立ち情報    ジャンル : ライフ

【ネット料金を安くする方法】フレッツ光ライトがあまりオススメできない理由

flets_light01_01

使わないほど月額料金が安くなる「フレッツ光ライト(2段階定額プラン)」
東日本 フレッツ光ライト)(西日本 フレッツ光ライト

あまり使わなかった月は2,200円・2,300円とありますが、これに実際にはプロバイダー料金(だいたい約500円〜約1,000円くらい)が必ずかかります。

なので安い状態でも月2,700円〜3,300円(上限では、月4,900円〜約6,200円

そして2,700円で済むのは利用量が月200MB以内の場合。これは本当にちょびっと。
まさに書いてあるとおり「週1回30分ほど利用程度」の利用量。
そして
上限価格は完全定額プランより高くなるようになっています。

で、その上限価格に達する利用量が月1.2GB。
参考例として一般の人がスマホでひと月にネットする時の平均利用量が月1.9GBくらいです。
つまり、スマホでのネット利用量だけ(パソコンでの利用を含まない)でも簡単に上限価格(完全定額プランより高い)になる利用量。

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ

【ネット料金を上手に安くする】インターネットの選び方や乗り換え方の手順

 
この記事は情報が古いため参考にしないようによろしくお願い致します。






インターネット料金を無駄に多く払わないための手順。

ここで紹介するのはネットにつなげる機器(スマホやパソコン・タブレットなど)が2台以上あるという人が主に対象。
(ネットするのはスマホだけという人向けの格安SIMの紹介記事はまた今度。格安SIMはいまのところ「IIJmio」が一番おすすめ。ストレスなく使えて人によっては月々ネット料金が1,000円以下になる)


スマホ以外にタブレット(iPad等)やパソコンなどを利用する人、住んでいる地域が都市部寄りの人は特にこれをやってみておいたほうがよい。


この方法でインターネット利用に不満が無いならそのままで毎月のインターネット料金をかなり安くできます。
不満があった場合も契約をやめるなりフレッツ光などの固定回線を併用すれば問題なし。少なくともインターネット料金を無駄に多く払わなくて済みます。

先に結論をまとめておくと、
【第1候補】『Wimax』一つでスマホもタブレットもパソコンもインターネット接続
WiMAXの料金が安く品質も安心なところ
GMOとくとくBB WiMAX
【期間限定キャンペーン(1)】GMOとくとくBB WiMAX最大30,000円キャッシュバックキャンペーン(約1年後に最大3万円戻ってくるので3万円得)
【期間限定キャンペーン(2)】【GMOとくとくBB】WiMAX月額2,759円(料金が約2年間通常よりも安い。トータルで約2万3,000円くらい得)


【第2候補】WiMAXだけだと電波のつながり具合が不安な場合は、Wimax2+(モバイルルーターがWiMAX、WiMAX2+、au 4G LTEの3つを使えるもの)でインターネット接続
Wimax2+の契約もこちらからがおすすめ。
GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円

【第3候補】家でのWiMAX系がダメだった場合は固定回線(フレッツ光やauひかり、ADSLなど)を利用する。
【賢い引っ越し術】引越先のインターネット(固定回線)の失敗しない選び方

<料金比較:GMOとくとくBB以外のWiMAXサービス>
BroadWiMAX@nifty WiMAX| BIGLOBE WiMAX(受付終了)|So-net モバイル WiMAX(受付終了)|UQ WiMAX(本家)|


Wimax(ワイマックス)って簡単にいうとどんなものか?
どうしてこれを選んだ方がいいのか?
どういう手順で始めるのか?などは以下に説明。

【続きを読む】

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ


amazon(アマゾン)での購入の裏技・裏テクニック
【買う前にチェックする】
» Amazon(アマゾン)でより安く買うための裏テクニックの数々

» 現在、Amazon(アマゾン)で開催中の特集・セール一覧


カテゴリ






ブログパーツ

RSSリンク

サイト概要(ブログ概要):
当ブログはクリエイティブ関連のニュースやネタ情報・使える情報などを紹介するブログです。


免責事項:
当ブログの内容は、必ずしも正当性・正確性を保証するものではございません。リンク先の情報も正当性・正確性を保証するものではございません。このブログを介してなんらかの損害を負った場合にも当管理者は一切の責任を負いません。
なお、使用している著作物・版権物の知的所有権はそれぞれの著作者様・団体様に帰属しております。著作権や肖像権に関する問題が発生しましたら御連絡下さい。著作権所有者様からのご依頼のみ身元確認の後、対応させていただきます。


ランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ にほんブログ村 ネットブログへ にほんブログ村 動画紹介ブログへ

フィードメーター - メモゴト・プレス
BS blog Ranking ブログ王ランキング



あわせて読みたい