メモゴト・プレス

底が抜けるんじゃないかってほど底の浅い 話題セレクトブログ(ときに濃厚)

 
1
2
4
5
6
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
07

プリンターのインク、本気で安いところ。まとめ一覧
一台のピアノでここまでできるの!?ピアノの進化型演奏法
【賢い引越し術】引越し先のインターネットの失敗しない選び方
【買う前にチェック】Amazon(アマゾン)で安く買う裏テクニックの数々
【必見】子どものぐずり泣きに効果抜群の魔法の動画「ふかふかかふかのうた」
なぜ放送中止になるのか理解できない東京ガスの素晴らしいCM「母からのエール」
22歳の学生が作ったCGアニメがスゴ過ぎて笑えないレベルな件

眠っちゃいけない時のための使える眠気覚まし強力ドリンクとお菓子・サプリ・ガム

「がんばらなきゃいけない状況」や、日中どうしても「眠くてしょうがない」、「ダルい」、「疲れる」などの困難な状況を乗り切るための強力ドリンクやサプリ・ガムなどを並べておきます。

» 使える眠気解消法まとめ



メガシャキ(コンビニ価格:250〜300円
即効性があり、だいたい飲んで5〜30分で効き目が出てきて眠気が飛び、1〜3時間ほど効果が持続し、その後は一気に効果が無くなりまた眠くなるとの感想が多いです。
味もジンジャーレモンと柑橘系で飲みやすい部類。
(※人によっては効果があまり出ないこともあります。)

6本入りで約1,300円(1本あたり約220円)

30本入りで約6,000円(1本あたり約200円)

楽天ではだいたい5,500円前後のようです。




ハウス「ギガシャキ」50mlX10本


ギガシャキ(コンビニ価格:約315円
メガシャキに刺激・苦みをさらに追加したメガシャキより刺激が強い非炭酸飲料。




【続きを読む】

スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

【撃退法】一発で迷惑メールが来なくなるとウワサの撃退法を実際に試してみた。

Twitter上で見かけた迷惑メールが一発で来なくなる撃退法を実際に試してみた。


ちなみに普通の撃退方法は、迷惑メールの設定で拒否したいメールアドレスのドメイン(メールアドレスの@の右側)を迷惑メールに設定。

すると、その設定したドメインのメールアドレスは受信しないのだけれども

メールアドレスは時間が経てば、ちがうのを送りつけてくるのでそのたびに設定しなければいけないし、設定できる数にも限りがある。
よく一般的にも使われている有名なドメインdocomo.ne.jpとかgmail.comとかだとブロックすると他の一般の人のメールまでブロックしてしまう。


で、今回の方法なわけだが

【続きを読む】

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

【ドラゴンボールw】素人が一人アフレコしたドラゴンボールの動画がツボにハマる件


なんでやったのか。なんでアップしたのか。

動機はよくわかりませんが面白いので紹介しておきます
(※ニコニコ動画です。動画が見れない人はニコニコ動画アカウントを登録してから観てください)


「どうやら東北人の犯行のようだ」


効果音(SE)・BGMまで自分でアフレコしている気合いの入れようです

途中で「だれ!?」「なんて?」と思うことも多々ありますが、生暖かく見守ってあげてください(途中・途中で美輪明宏さんが出てきます)

回を重ねるごとに、こなれてきます(うまくならずに、何か違うベクトルに進化していって欲しい…)

【続きを読む】

テーマ : 楽しく生きる    ジャンル : ライフ

街中の広場で静かにゆっくりと始まる重厚感のあるサプライズパフォーマンス

まとめ » 見るとやってみたくなる秀逸フラッシュモブ(集団どっきりパフォーマンス)

bank_flashmob
スペイン、カタルーニャ州のサバデイという街のとある広場。

広場の中にたたずむコントラバスを持った一人の紳士。
そして彼の足下には投げ銭をもらうために置かれたハット。

それを見かけた少女がおもむろにハットにコインを入れます。

すると、それは静かにゆっくりとはじまっていくのです。

【続きを読む】

テーマ : ヽ( ´ー`)ノフッ    ジャンル : 恋愛

Adobe。アップグレードかAdobe Creative Cloud(アドビ クラウド)に乗り換えかの答え。【Adobeどうする勝手会議パート3】

※この記事は2012年7月時点のものです。現在の状況とはかなり変わっており、当てはまらない状況が多々あります。

既存Adobeユーザーはそのままパッケージ版のアップグレードをすべきか、Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)に乗り換えるべきかの答え。



Adobeどうする勝手会議
【パート1】
どうすんのコレ? アドビのアップグレードポリシー変更がひどい

【パート2】
アドビクラウドは損か得か、利点・欠点・懸念すべき点

【パート3】
アップグレードすべきかクラウドに乗り換えかの答え。

[ The Hope List ]
アドビへの要望リスト





【パート3】アップグレードすべきか、アドビクラウドに乗り換えかの答え。

【続きを読む】

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

Adobe Creative Cloud(アドビ クラウド)は損か得かの結論【Adobeどうする勝手会議パート2】

【追記】ここのページ情報は現在古くなっております。
現在はいろいろとAdobeがルールを変えて、よりAdobe CC(アドビ クリエイティブ クラウド)が扱いやすくなってきています。


Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)で新しくルール変更された点は、

・今まではAdobe CCで新しいバージョンが出ると1年の猶予の後、強制的に新しいバージョンに移行させられるというルールだったが、猶予が「5年を検討」もしくは「強制移行そのものを撤廃」の可能性に変わった。

・CS6(旧バージョン)もダウンロードして使えるようになった

・学生料金が4000円という割高価格から3000円へとやっと学割といえるレベルに価格が下がった。



【最新記事・最新情報はこちらから】
» Adobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)購入基地。結局どうすれば一番得になるのかをまとめました。

結局一番安く済ませるにはCS6のパッケージ(永続ライセンス)を購入して4〜10年くらい使い続けることです。だいたいプロの人でも6〜10年アップグレードもせずに使い続けている人もけっこういます。

OSが他のソフト等と合わなくなってきたらそのPC(パソコン)はCS6専用の作業用サブPCにして使い続ければ10年使い続けるのも可能です。

CS6で主要ソフト全部入りのマスターコレクションはだいたい10〜12万円。10年で比較すると、CS6は買った金額のまま10年で10〜12万円の最初の出費だけですが、クラウドだと約50〜60万円になります。

» 社会人(大人)がCS6を買うにはこちら
» 学生がCS6を買うにはこちら



adobe creative cloud
photographie.com
Adobeどうする勝手会議
【パート1】
どうすんのコレ? アドビのアップグレードポリシー変更がひどい

【パート2】
アドビクラウドは損か得か、利点・欠点・懸念すべき点

【パート3】
アップグレードすべきかクラウドに乗り換えかの答え

[ The Hope List ]
アドビへの要望リスト





【パート2】アドビクラウドは損か得か、利点・欠点・懸念すべき点

総額30万円以上のソフト群が月5,000円で使い放題のAdobe Creative Cloud(アドビ クリエイティブ クラウド)


実際には「得」か「損」かの調査結果。

先に結論を言います。

【続きを読む】

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

度を超えて美しすぎるCM

Cartier_19
Cartier(カルティエ)といえば、
フランスの有名な宝飾品・時計・香水ブランドですが、そのカルティエが本気でCMを作るとここまですごいのかという度を超えた美しすぎるCMの数々です。

【続きを読む】

テーマ : ジュエリー    ジャンル : ファッション・ブランド


amazon(アマゾン)での購入の裏技・裏テクニック
【買う前にチェックする】
» Amazon(アマゾン)でより安く買うための裏テクニックの数々

» 現在、Amazon(アマゾン)で開催中の特集・セール一覧


カテゴリ






ブログパーツ

RSSリンク

メモゴトプレス概要(ブログ概要):
当ブログはクリエイティブ関連のニュースやネタ情報・使える情報などを紹介するブログです。


» お問合せ:広告掲載のご依頼について


免責事項:
当ブログの内容は、必ずしも正当性・正確性を保証するものではございません。リンク先の情報も正当性・正確性を保証するものではございません。このブログを介してなんらかの損害を負った場合にも当管理者は一切の責任を負いません。
なお、使用している著作物・版権物の知的所有権はそれぞれの著作者様・団体様に帰属しております。著作権や肖像権に関する問題が発生しましたら御連絡下さい。著作権所有者様からのご依頼のみ身元確認の後、対応させていただきます。


ランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ にほんブログ村 ネットブログへ にほんブログ村 動画紹介ブログへ

フィードメーター - メモゴト・プレス
BS blog Ranking ブログ王ランキング



あわせて読みたい