メモゴト・プレス

底が抜けるんじゃないかってほど底の浅い 話題セレクトブログ(ときに濃厚)

 
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
15
17
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

プリンターのインク、本気で安いところ。まとめ一覧
一台のピアノでここまでできるの!?ピアノの進化型演奏法
【賢い引越し術】引越し先のインターネットの失敗しない選び方
【買う前にチェック】Amazon(アマゾン)で安く買う裏テクニックの数々
【必見】子どものぐずり泣きに効果抜群の魔法の動画「ふかふかかふかのうた」
なぜ放送中止になるのか理解できない東京ガスの素晴らしいCM「母からのエール」
22歳の学生が作ったCGアニメがスゴ過ぎて笑えないレベルな件

0円でWiMAXが自分の住む地域・エリアで使えるのか確実に確認する方法

wimax_rental_01

WiMAX(ワイマックス)を使えば、スマホもパソコンもタブレットでも1本のネット料金でインターネット使い放題。しかも安い。



だからと言って「WiMAX(ワイマックス)」でインターネット契約しようとしても
「ちょっと待った」


そう!忘れちゃいけない。WiMAXはまだつながりにくい場所がある
「WiMAX(ワイマックス)」が自分の住んでる地域や部屋などの生活範囲でつながるか
「わからない」


自分の生活範囲であまり使えなかったから「解約する」というのは簡単ではない。
基本的に契約して1年〜2年以内に解約すると1万円〜2万円ほどの違約金が発生する。

BroadWiMAXで契約すれば「乗り換え保証」があるのでWiMAXがダメならLTE回線に無料乗り換えできて違約金が発生しないのでそんなに気にする必要はないかもしれないが、

それでも
「契約したけどWiMAX使えなかった」というのはできるだけ避けたいという人達のために



 
契約する前にあなたの地域でWiMAXが使えるか確実に確認する方法。

まず、
» 提供エリアの確認

もっと細かく地図で見たい場合はこちら
» UQ WiMAXマップ

住所・GPSからピンポイントでエリア判定
» UQWiMAXピンポイントエリア判定

自分の住んでる地域が大丈夫そうなら最初の段階はクリア。
ダメだった場合は「LTE」にするか、通常の「固定回線」にするかになります。


で、地域的には大丈夫かもしれない場合でもWiMAXの電波は、
「建物内だと電波の入り具合の差が大きい場合もあります。」
部屋の中でも窓際はアンテナが良好で、壁側はアンテナがつながらないなんてことも。



だから契約する前にレンタルして実際に使ってみる。

そこで利用するのが、UQ WiMAX

そのUQ WiMAXというところの「Try WiMAXレンタル」で無料でレンタルができる

15日間(発送と返却まで込みの期間なので実際には8日〜10日ぐらい
→レンタルにはクレカの登録が必要です。(WiMAXの利用は原則クレカが必要)
クレカを持っていない人はこちら
作るならメジャーなのは楽天カード」あたり。

他にはクレジットカードで貯まったポイントとか交換・換金する手間が面倒だという人には
P-oneカードもおすすめ。
このカードなら何もしなくてもこのカードで支払えば自動で1%引き


クレジットカードを入力する必要があるのは、保険のためです。借りたルーターを返さなかったり何か問題を起こしたりした時にその損害金額をクレジットカードから引き落とすため。


Try WiMAXレンタルで実際に生活の中で一週間ほど使ってみましょう。
部屋の中でどこが一番つながりやすいとか通勤・通学の間に使えるかどうか、学校や勤務先でもつながるかどうか。

レンタルの手順は、こちらから申し込んでTry WiMAXレンタル

(1)使うモバイルルーター(WiFiルーター)を選びます。
TryWiMAX 貸し出しWiFiルーター
・据え置きタイプは選ばない。屋内/屋外で持ち歩けるやつにしましょう。
・貸りたいWiFiルーターの在庫が無い場合、夕方以降にまた見てみましょう。夕方くらいに在庫状況が更新されます。

そして
(2)必要な情報を入力してTry WiMAXレンタルに申し込む

申し込みが完了するとモバイルルーター(WiFiルーター)と説明書など諸々が届くので、
(3)モバイルルーターを充電して、手順にしたがって設定してインターネットに接続。

で色々実際に使えるか、快適か「スマホ」や「ノートPC」などネットを使う予定の機器で実際にネットにつないでみて1週間ほどいろんな状況で試してみてください。


(4)そして「返却期限日」までに返却。
返却用の着払い伝票なども同梱してます。送られてきた箱にそのまま入れて着払い伝票を貼って郵便局かコンビニに持っていけばOK(もちろん無料です。)
返却の仕方
【ここで注意事項】返却期限日がしっかり書かれているのでその日までにUQコミュニケーションズに届くように返却
期限内に返却しないとルーターは買取(だいたい1〜2万円?)になってしまいます。
実際に返却が完了するまでがレンタル期間なのでできるだけ早めに返却しましょう。


【WiMAXの電波が弱い場合に強化する方法】

スピードが遅いと感じる時は、「DNSの設定」を変えてみます。

「設定」→「Wi-Fi」→使っているネットワークの「DHCP」の中のDNS
このDNSを変更します。

候補は2つ。
「GoogleのDNS」の
「8.8.8.8」「8.8.4.4」
に設定するか、

「NTT America Technical Operations」の
「129.250.35.250」「129.250.35.251」

のどちらかに設定する。
これで元々電波が悪い、スピードが遅いという場合、少し改善されることがあります。

Logitec 無線LAN中継機 300Mbps 【PS4対応】 LAN-RPT01BK

ほとんど電波来てないという場合はあきらめたほうがいいですが、微妙に電波来てるという微妙な時は、「無線LAN中継機」という電波をつながりやすくする物もあります。
これはレンタルは無いので買わないといけませんが、家の中ではやっぱりもうちょい電波入るようにしたいという時は、これを買って電波を強化するという方法も。


参考:家の隅々までしっかりカバー。Wi-Fi中継機を試してみた!!
他、参考:自前でリフレクターを作ってWiMAXのスピードが改善した事例



そして、「WiMAX」が使えるようだったら次は、
「どこで契約するのがいいか」です。


UQ_03
WiMAXサービスの本家はUQ WiMAXというところで一番サポートがしっかりしていますが、他にもいくつかあり、せっかくなら安くてちゃんとしたところを選びたいということで、


私の知る限り一番コストパフォーマンスが良いであろうというのが
『Wimax』の中でコストパフォーマンスが高いところ


BroadWiMAX(ブロードワイマックス)月額料金が安い
最初に初期費用として約2万円払うことで毎月の月額料金が他よりも安くなり長く使うほど得。そして、もし万が一WiMAXのつながりやすさに不満があれば他のネット回線に無料で乗り換えができるのも魅力。
本来、一度契約すると解約する時に19,000円〜9,500円(どこも同じ金額)の解約金がかかりますがBroadWiMAXは乗り換えすれば解約金が0円な点が安心。


<料金比較:その他のWiMAX 2+サービス>
BIGLOBE WiMAX 2+So-net モバイル WiMAX 2+@nifty WiMAX 2+UQ WiMAX

WiMAXの月額料金はどこもほとんど横並び。2年間は3,695円、3年目から4195円。あと、WiMAX端末(モバイルルーター)は基本0円。そして契約の特典としてキャッシュバックで1万5000円もらうか、タブレットをもらうかという感じ。(2014年11月確認)

現在はWiMAX単体のサービスは終了し、WiMAX 2+サービスになっています。

WiMAX 2+ サービスを簡単に説明すると、
スピードが速い「WiMAX2+」と通常のネット使い放題の「WiMAX」の両方が使えるサービスです。WiMAX2+はスピードは速いがつながるエリアがせまい。WiMAXはスピードは普通だがつながる範囲が広く、いくら使っても速度制限(通信制限)無しの無制限です。



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報    ジャンル : ライフ


Comments

Leave a Comment


Body

amazon(アマゾン)での購入の裏技・裏テクニック
【買う前にチェックする】
» Amazon(アマゾン)でより安く買うための裏テクニックの数々

» 現在、Amazon(アマゾン)で開催中の特集・セール一覧


カテゴリ






ブログパーツ

RSSリンク

サイト概要(ブログ概要):
当ブログはクリエイティブ関連のニュースやネタ情報・使える情報などを紹介するブログです。


免責事項:
当ブログの内容は、必ずしも正当性・正確性を保証するものではございません。リンク先の情報も正当性・正確性を保証するものではございません。このブログを介してなんらかの損害を負った場合にも当管理者は一切の責任を負いません。
なお、使用している著作物・版権物の知的所有権はそれぞれの著作者様・団体様に帰属しております。著作権や肖像権に関する問題が発生しましたら御連絡下さい。著作権所有者様からのご依頼のみ身元確認の後、対応させていただきます。


ランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ にほんブログ村 ネットブログへ にほんブログ村 動画紹介ブログへ

フィードメーター - メモゴト・プレス
BS blog Ranking ブログ王ランキング



あわせて読みたい track feed メモゴトプレス