メモゴト・プレス

データ屋が厳選してお届けするゆるふわ情報セレクトブログ(特にインターネット回線系は強め)

 
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
05

プリンターのインク、本気で安いところ。まとめ一覧
一台のピアノでここまでできるの!?ピアノの進化型演奏法
【賢い引越し術】引越し先のインターネットの失敗しない選び方
【買う前にチェック】Amazon(アマゾン)で安く買う裏テクニックの数々
【必見】子どものぐずり泣きに効果抜群の魔法の動画「ふかふかかふかのうた」
なぜ放送中止になるのか理解できない東京ガスの素晴らしいCM「母からのエール」
22歳の学生が作ったCGアニメがスゴ過ぎて笑えないレベルな件

知っておいて損しないこと。家電は無料で捨てられる。

古い家電を捨てたいとき、小さいものならともかく洗濯機など大きな物はその金額なら他の家電が1、2個買えるんじゃないかってほど高い引き取り金額を払わなければなりません。

やっぱり割にあわないと感じることも多いと思います。

ということで条件がそろえば無料で引き取ってくれる廃品回収業者を紹介しておきます。



パソコンファームトップページ
パソコンファーム
取り扱い製品一覧
ここは地域を決めて、無料訪問回収をしています。対象の地域なら、住所と引き取って欲しい家電を事前に連絡しておけば基本何個でも無料です。

送料も引取料金も請求されることはありません。普通のトラックで引取にきてくれます。


対象は今のところ、関東地域と関西地域だけですが対象地域で無料訪問回収していれば完全無料で引き取ってくれます。


パソコンファームの事業所が近いひとは直接持ち込みもOKです。これも無料です。


すぐに処分しなければいけない人は送料はかかってしまいますが、回収料金は無料で引き取ってくれます。
宅急便の料金一覧

段ボールがない人はお近くのドラッグストアなんかにはいらない段ボールが山積みになっていることが多いので、「いらない段ボールください」と店員さんに言えばだいたいもらえます。


他に、無料ではないけど破格的に安く家電を引き取ってくれるところはこちら。

e廃品回収.jp

家電らくらく便


引っ越しするので捨てたい家電があるという人は、引っ越し会社が無料で引き取ってくれる場合があります。頼もうとしている引っ越し会社で無料で引き取ってくれるのかチェックしてみてください。


捨てようと思ってるけど、もしかして売れるかもしれないと思っている人はこちらで買取金額を確認

質屋の買取比較【おいくら?】



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : ライフ    ジャンル : ライフ


Comments

Leave a Comment


Body

amazon(アマゾン)での購入の裏技・裏テクニック
【買う前にチェックする】
» Amazon(アマゾン)でより安く買うための裏テクニックの数々

» 現在、Amazon(アマゾン)で開催中の特集・セール一覧


カテゴリ






ブログパーツ

RSSリンク

メモゴトプレス概要(ブログ概要):
当ブログはクリエイティブ関連のニュースやネタ情報・使える情報などを紹介するブログです。


» お問合せ:広告掲載のご依頼について


運営者プロフィール:
元デザイナー。現在、データストラテジスト(通称:データ屋)。


CG関連映像畑出身。大手企業のインハウスデザイナーを経て、デザイン関連のバウンティーハンター(賞金稼ぎ)になり日本トップを維持し続けていたが、超えるべき上がいなくて飽きたのとそもそも賞金額が少なかったので馬鹿馬鹿しくなり賞金稼ぎを辞め、現在はその能力を自分のために使ってまったりお仕事をしている。
経歴が中二病みたいなのが悩み。


ブログで提供している情報の品質はかなり高いほう。みんな(大手企業・メディアも一部含む)が結構参考にしていくので。


免責事項:
当ブログの内容は、必ずしも正当性・正確性を保証するものではございません。リンク先の情報も正当性・正確性を保証するものではございません。このブログを介してなんらかの損害を負った場合にも当管理者は一切の責任を負いません。
なお、使用している著作物・版権物の知的所有権はそれぞれの著作者様・団体様に帰属しております。著作権や肖像権に関する問題が発生しましたら御連絡下さい。著作権所有者様からのご依頼のみ身元確認の後、対応させていただきます。