メモゴト・プレス

底が抜けるんじゃないかってほど底の浅い 話題セレクトブログ(ときに濃厚)

 
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
15
17
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

プリンターのインク、本気で安いところ。まとめ一覧
一台のピアノでここまでできるの!?ピアノの進化型演奏法
【賢い引越し術】引越し先のインターネットの失敗しない選び方
【買う前にチェック】Amazon(アマゾン)で安く買う裏テクニックの数々
【必見】子どものぐずり泣きに効果抜群の魔法の動画「ふかふかかふかのうた」
なぜ放送中止になるのか理解できない東京ガスの素晴らしいCM「母からのエール」
22歳の学生が作ったCGアニメがスゴ過ぎて笑えないレベルな件

ツイッター(Twitter)などのリンクを手軽に安全か危険かチェックできるサービス

ツイッターリンクサム
ツイッター(Twitter)などではURL(リンク)が短縮されて表示されます。
普通にネットサーフィンしてても偽装しているURL(リンク)に出会うこともあります。


「このリンクは押して大丈夫なのかどうか…」と微妙に迷うこともあると思います。

そういう困ったときに短縮URLでもその先のページが安全かどうかをチェックしてくれるサービスがあるので紹介します。

チェックしたいリンクを下のどちらかのサイトでチェック!
グレッド:サム ・ ゲットリンク;サム

Twitter(ツイッター)内で調べたいならこのアカウントにリンクをつぶやけば安全か危険か教えてくれる。
gredbot

もっと詳しい解説は以下、



gred(グレッド)でチェック!

gredロゴ

http://www.gred.jp/
とにかく危険かどうかを分かりやすく出してくれるサイト。

ダメな点はスキャンに少し時間がかかってしまうところ。(混雑するとさらに遅くなります。)

gred結果ページ
実際に自分のブログページのURL:http://memogoto.blog.fc2.com/blog-entry-39.htmlの短縮したURL:http://bit.ly/rrpJqKをチェックしてみました。

こんな感じで安全か危険かわかりやすく判定してくれます。
ちゃんと短縮URLもその先の本当のページもチェックされてました。

詳しい結果を見たければページの「検索結果詳細」というリンクを押せば詳しく表示されます。

gred(グレッド)ではツイッター(Twitter)内だけでチェックする便利な方法もあります。
gredbot
gredのアカウント@gred_botにURL(リンク)をつぶやくとそのリンクが安全かどうかの結果を教えてくれます。
https://twitter.com/#!/gred_bot





日本語じゃなくてもいいのでスピード重視がいい人はこちら。
GetLinkInfo.com
getlinkinfo
http://www.getlinkinfo.com/

getlinkinfo説明イメージ

ここも同様に自分のブログのページでチェックしてみました。

このページの下の部分(矢印で指してあるところ)に結果がでます。

スキャンスピードはgred(グレッド)より速いです。




【番外編】
リンクを貼る側が短縮URL自体で安全をアピールする方法もあります。

インターネットセキュリティ会社のマカフィーが提供している短縮URLサービスhttp://www.mcaf.ee/は安全なページかスキャンしてから短縮URLを出すのでここの短縮URLのリンクなら安全だという判断ができます。

mcafee_sc.jpg
ただし、これは「http://mcaf.ee/と付くリンクのアドレスなら安全確認済み」ということを知らない人がほとんどなのであまり安全だということをアピールすることができません。

あと、ページはマカフィー内に確保された状態で表示されるのでページの一部が何かの原因で正しく表示されなかったり、アフィリエイトをやってる人はもしかしたらアフィリエイトが機能しない可能性も一応あります。

↓こんなふうにマカフィーのチェック済みという表示が上に出て、しかもURLはマカフィー内ということになっています。
マカフィーの結果ページ


つまり、あまり知られていないサービスなので使えません。有名になれば便利なサービスではありますが。


関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用


ツイッター(Twitter)などではURL(リンク)が短縮されて表示されます。普通にネットサーフィンしてても偽装しているURL(リンク)に出会うこともあります。「このリンクは押して大丈夫な...

Comments

Leave a Comment


Body

amazon(アマゾン)での購入の裏技・裏テクニック
【買う前にチェックする】
» Amazon(アマゾン)でより安く買うための裏テクニックの数々

» 現在、Amazon(アマゾン)で開催中の特集・セール一覧


カテゴリ






ブログパーツ

RSSリンク

サイト概要(ブログ概要):
当ブログはクリエイティブ関連のニュースやネタ情報・使える情報などを紹介するブログです。


免責事項:
当ブログの内容は、必ずしも正当性・正確性を保証するものではございません。リンク先の情報も正当性・正確性を保証するものではございません。このブログを介してなんらかの損害を負った場合にも当管理者は一切の責任を負いません。
なお、使用している著作物・版権物の知的所有権はそれぞれの著作者様・団体様に帰属しております。著作権や肖像権に関する問題が発生しましたら御連絡下さい。著作権所有者様からのご依頼のみ身元確認の後、対応させていただきます。


ランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ にほんブログ村 ネットブログへ にほんブログ村 動画紹介ブログへ

フィードメーター - メモゴト・プレス
BS blog Ranking ブログ王ランキング



あわせて読みたい track feed メモゴトプレス