メモゴト・プレス

底が抜けるんじゃないかってほど底の浅い 話題セレクトブログ(ときに濃厚)

 
1
2
4
5
6
8
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

プリンターのインク、本気で安いところ。まとめ一覧
一台のピアノでここまでできるの!?ピアノの進化型演奏法
【賢い引越し術】引越し先のインターネットの失敗しない選び方
【買う前にチェック】Amazon(アマゾン)で安く買う裏テクニックの数々
【必見】子どものぐずり泣きに効果抜群の魔法の動画「ふかふかかふかのうた」
なぜ放送中止になるのか理解できない東京ガスの素晴らしいCM「母からのエール」
22歳の学生が作ったCGアニメがスゴ過ぎて笑えないレベルな件

これはスゴイ!広場にあるスイッチを押すとスゴいことになるどっきりCM

まとめ » 見るとやってみたくなる秀逸フラッシュモブ(集団どっきりパフォーマンス)

belg_button_19
ベルギーのハイクオリティテレビチャンネル、TNTベネルクスが一般人に仕掛けたどっきりCM

ベルギーのとある小さな広場に置かれた怪しげな1つの赤いボタン。

その上には、
「Push Button to Add Drama」
”ドラマを足したい方はボタンを押してください”

の意味不明の文字。

それを気になった通りすがりの通行人が何気なく押してみる。

すると、現実ではありえないスゴイことが目の前で展開される!




A DRAMATIC SURPRISE ON A QUIET SQUARE
http://youtu.be/316AzLYfAzw
Agency:Duval Guillaume Modem/Post Production:Nozon/Prod Company:Czar/CD:Katrien Bottez , Geoffrey Hantson/AD:Ad Van Ongeval/D:Koen Mortier/Sound design:Senjan Jansen/CW:Dieter De Ridder

TNT Benelux


ベルギーの一般人をちょっと巻き込んだどっきりゲリラCM・ゲリラパフォーマンスといった感じのプロモーションでしょうか。


実にダイナミックで楽しそう!


ちなみに最後の垂れ幕には、
「YOUR DAILY DOSE OF DRAMA」
簡単な雑訳:
「TNTチャンネルであなたは毎日こんな量のドラマチックな出来事に出会えます」
といった感じのメッセージが。


日本でもこんなのやってほしい。どうせ、許可がおりないでしょうけど。

やるとしたらトム・クルーズがミッションインポッシブルの映画の宣伝でやりそう。


●Flash Mob(フラッシュモブ)関連の記事はNaverまとめの方にまとめてます。
»見るとやってみたくなる秀逸Flash mob(集団どっきりパフォーマンス)


ちなみに、以下はTNTチャンネルの広告に触発されてマネしたパロディ。

イスラエル


A DRAMATIC SURPRISE ON A QUIET SQUARE - ISRAEL
http://youtu.be/7buLSy3BXG0

終盤のメッセージ「イスラエルは日常が十分ドラマチック」





A FANTASTIC SURPRISE ON A QUIET SQUARE
http://youtu.be/hMnAmChIYaM

メッセージの意味は不明。




カナダ


ANOTHER DRAMATIC SURPRISE ON A QUIET SQUARE
http://youtu.be/ThV3A7PHJ9Y

メッセージ:
We spent all our money on the first one.
”私たちは最初のものにお金をすべて使いました。”


意味はわかりません。


Naverまとめ
»見るとやってみたくなる秀逸フラッシュモブ(集団どっきりパフォーマンス)

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 楽しく生きる    ジャンル : ライフ


Comments

Leave a Comment


Body

amazon(アマゾン)での購入の裏技・裏テクニック
【買う前にチェックする】
» Amazon(アマゾン)でより安く買うための裏テクニックの数々

» 現在、Amazon(アマゾン)で開催中の特集・セール一覧


カテゴリ






ブログパーツ

RSSリンク

サイト概要(ブログ概要):
当ブログはクリエイティブ関連のニュースやネタ情報・使える情報などを紹介するブログです。


免責事項:
当ブログの内容は、必ずしも正当性・正確性を保証するものではございません。リンク先の情報も正当性・正確性を保証するものではございません。このブログを介してなんらかの損害を負った場合にも当管理者は一切の責任を負いません。
なお、使用している著作物・版権物の知的所有権はそれぞれの著作者様・団体様に帰属しております。著作権や肖像権に関する問題が発生しましたら御連絡下さい。著作権所有者様からのご依頼のみ身元確認の後、対応させていただきます。


ランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ にほんブログ村 ネットブログへ にほんブログ村 動画紹介ブログへ

フィードメーター - メモゴト・プレス
BS blog Ranking ブログ王ランキング



あわせて読みたい track feed メモゴトプレス