メモゴト・プレス

底が抜けるんじゃないかってほど底の浅い 話題セレクトブログ(ときに濃厚)

 
1
2
3
4
5
6
7
10
12
13
15
16
17
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11

プリンターのインク、本気で安いところ。まとめ一覧
一台のピアノでここまでできるの!?ピアノの進化型演奏法
【賢い引越し術】引越し先のインターネットの失敗しない選び方
【買う前にチェック】Amazon(アマゾン)で安く買う裏テクニックの数々
【必見】子どものぐずり泣きに効果抜群の魔法の動画「ふかふかかふかのうた」
なぜ放送中止になるのか理解できない東京ガスの素晴らしいCM「母からのエール」
22歳の学生が作ったCGアニメがスゴ過ぎて笑えないレベルな件

Photoshop ElementsとPremiere Elements。その実力は…

Adobe Photoshop Elements 11 Windows/Macintosh版Adobe Premiere Elements 11 Windows/Macintosh版Adobe Photoshop Elements 11 & Premiere Elements 11 Windows/Macintosh版

Photoshop Elements(フォトショップ エレメンツ)や
Premiere Elements(プレミア エレメンツ)を買おうかどうか迷っている人への指南。


Photoshop(フォトショップ)を買いたいと思った時によく『フォトショップは高いからPhotoshop Elements(フォトショップ エレメンツ)のほうが圧倒的に安いし、こっちを代わりに買おうかな』と結構悩むひとが多いので、その特徴と誰が買うのに適しているか、他にどんな代わりのソフトがあるのかなどを分かりやすく解説しておきます。

ついでに学生版(学割版)はPhotoshop Elements(フォトショップ エレメンツ)だけの単体では売ってなくて、Photoshop Elements(フォトショップ エレメンツ)とPremiere Elements(プレミア エレメンツ)の2つ抱き合わせ版しか売っていないのでPremiere Elements(プレミア エレメンツ)もついでに誰が買うのに適しているかを解説しておきます。

学生版(学割版)のPhotoshop Elements&Premiere Elementsの解説は一番最後(一番下)でしてあります。

(※ただし、これらはあくまでも個人的な見解・意見です。)



 
初心者用として用意されている簡易版(エントリー版)の
Adobe Photoshop Elements(アドビ フォトショップ エレメンツ)ですが、
個人的な意見としては「1万円前後出してまで買う魅力はありません。」



Adobe Photoshop Elements(アドビ フォトショップ エレメンツ)で、まず知りたいのは、

Adobe Photoshop Elements 11 Windows/Macintosh版 Adobe Photoshop CS6 Extended Windows版

「本家のPhotoshop(フォトショップ)と比較して違いはどうなのか?」ということではないでしょうか。

手っ取り早く言うとPhotoshop(フォトショップ)をバリバリ使う人にとって無いと困る機能がElements(エレメンツ)には、ほぼ入ってません。そういった機能はことごとく削除されています。

Photoshop Element(フォトショップ エレメント)の主な使い道は、
「お絵描き」「写真編集・画像編集」「写真加工・画像加工」ですが、

まず欠点として印刷系の機能(CMYK)がありません。
だから同人誌を作るとかそういう用途には使えません。あくまでもPC(パソコン)上・ネット上で楽しむ範囲です。

仕事で使いたいという方にもオススメできません。あくまでも遊び用といった機能限定版。

本格的に写真系の仕事で使いたいという場合も写真補正機能も制限されているのでおすすめできません。

要するに、初心者向けというより
「ただのおもちゃソフト」といった感じです。


Photoshop Elements(フォトショップ エレメンツ)を買うくらいならがんばってもう少しお金を貯めてPhotoshop(フォトショップ)を買いましょう。

Photoshop(フォトショップ)は学生なら約3万円です。学生でなくてもこちらの方法で買えば約3万円台で買うことが可能です。

月々数千円でアドビのソフト全部使い放題サービスAdobe CC(アドビ クリエイティブ クラウド)というものもあります。

本家のPhotoshop(フォトショップ)は買って損しない万能で最強のソフトですし。


「いやいや、それでもPhotoshop(フォトショップ)は3万以上するし、ソフト1つにそこまでお金出せないよ。」って人にはPhotoshop Elements(フォトショップ エレメンツ)じゃなくてフリー(無料)で使えて、さらに機能が上のGIMPがとりあえずはオススメ。

GIMP徹底活用ガイド2012 (インプレスムック エムディエヌ・ムック)
Photoshop Element(フォトショップ エレメント)程度の写真加工や画像編集作業ならGIMPで十分補えます。ソフトは0円ですし。

「いや、一眼レフのデジカメとか使っててちゃんとした写真の補正・修正ソフトで安いのが欲しいんだよ」って人にはそういう人用にPhotoshop Lightroomがあります。
これは、写真の補正や管理などの機能に特化してて値段もお手頃なのでオススメです。
(※ただし、LightroomはCMYKでの出力はできませんのでご注意ください)


【イラスト描きには使える?】
イラストを描くことを目的に買おうとしている人にはPhotoshop Elements(フォトショップ エレメンツ)より安くて使いやすいSAI(サイ)CLIP STUDIO PAINT(クリップ スタジオ ペイント)をオススメします。

特にCLIP STUDIO PAINT(クリップ スタジオ ペイント)は安くてイラスト制作の他に漫画(マンガ)制作も可能な非常に優秀なソフトです。

SAI公式イラストメイキング (100%ムックシリーズ) CLIP STUDIO PAINT PRO

【CLIP STUDIO PAINT PROの機能】


CLIP STUDIO PAINT EX
ちなみに、CLIP STUDIO PAINT EXの方は、ガッツリ大量に漫画を描く人用のCLIP STUDIO PAINTの上位版です。

 → EXの解説ムービー



イラストを描くというよりイラストの仕上げ(補正)などを目的にPhotoshop Element(フォトショップ エレメント)を使おうとしているならGIMP(ギンプ)でやればいいのではないかと。GIMPは無料ですし。






Adobe Premiere Elements(アドビ プレミア エレメンツ)も、一応あまりおすすめはしません。
いや、Photoshop Elements(フォトショップ エレメンツ)に比べれば充分おすすめではあります。

Adobe Premiere Elements 11 Windows/Macintosh版

Premiere Elements(プレミア エレメンツ)は性能的には充分「使えるソフト」です。オススメしない理由は値段ですね。

とりあえず、無料で使える動画編集ソフトにはWindowsだと「AviUtl」。Macだと「Avidemux」などがあります。これらを使ってみて何の不満もないならわざわざPremiere Elements(プレミア エレメンツ)を買う必要も無いかと。

他にもPremiere Elements(プレミア エレメンツ)より優秀で手頃な値段の動画編集・ビデオ編集ソフトはいくつかあります。

Premiere Elements(プレミア エレメンツ)よりVideoStudioか、PowerDirectorなどのほうがいいのではないでしょうか。
値段もPremiere Elements(プレミア エレメンツ)と価格が近く、さらに機能も同程度よりも上のレベルだと思うので。
渋めのチョイスでVEGAS MOVIE STUDIOというのもありますが初心者にはあまりおすすめではありません。
VideoStudio Pro X5 通常版 VideoStudio Ultimate X5 通常版 PowerDirector10 Ultra

Premiere Elements(プレミア エレメンツ)は、
他にもアドビのソフトを持っててメーカーを統一して映像制作をスムーズにしたい人やいずれはPremiere Pro(プレミア プロ)を買おうと思っている人などにならオススメです。


※動画・映像編集ソフトは映像を扱うということでPC(パソコン)に高い性能が要求されることがあります。
ソフトを買う前に、使っているパソコンがちゃんとそのソフトを使える性能・仕様になっているのか確認することをおすすめします。




【学生版(学割価格版)】は、
Photoshop Elements(フォトショップ エレメンツ)とPremiere Elements(プレミア エレメンツ)の2つがセットになっているものしか無く、2つ個別には売っていない。これはどうなのか?

学生・教職員個人版 Adobe Photoshop Elements 11 & Premiere Elements 11 Windows/Macintosh版 (要シリアル番号申請)
» 学生・教職員個人版 Adobe Photoshop Elements 11 & Premiere Elements 11

「これ、なかなか微妙です」

値段も安いですしPhotoshop Elements(フォトショップ エレメンツ)はともかくPremiere Elements(プレミア エレメンツ)までセットでこの価格なら買いでしょうか。

「写真や絵の加工・編集」、そして「映像・動画の制作・編集」をするソフトの2つがちょうど欲しかった学生ならこれは買いでしょう。

目的とソフトの用途が合致する人には値段も安いのでこれに関してはオススメです。
映像・動画を編集・制作したい学生は特に。


動画を作る(編集など)ソフトにおまけで写真や絵の加工・編集ソフトが付いてくると考えればこれはお得。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用


Comments

ここの管理人って大して画像編集、映像編集したことなさそう
elementsだけでも十分使える
Re: タイトルなし
> ここの管理人って大して画像編集、映像編集したことなさそう
> elementsだけでも十分使える

あ、すみません。Photoshop elementsでも有効に使うやり方の記事も作成予定なのですがいまのところ全く時間がとれずまだ未着手です。申し訳ありません。

Leave a Comment


Body

amazon(アマゾン)での購入の裏技・裏テクニック
【買う前にチェックする】
» Amazon(アマゾン)でより安く買うための裏テクニックの数々

» 現在、Amazon(アマゾン)で開催中の特集・セール一覧


カテゴリ






ブログパーツ

RSSリンク

メモゴトプレス概要(ブログ概要):
当ブログはクリエイティブ関連のニュースやネタ情報・使える情報などを紹介するブログです。


» お問合せ:広告掲載のご依頼について


免責事項:
当ブログの内容は、必ずしも正当性・正確性を保証するものではございません。リンク先の情報も正当性・正確性を保証するものではございません。このブログを介してなんらかの損害を負った場合にも当管理者は一切の責任を負いません。
なお、使用している著作物・版権物の知的所有権はそれぞれの著作者様・団体様に帰属しております。著作権や肖像権に関する問題が発生しましたら御連絡下さい。著作権所有者様からのご依頼のみ身元確認の後、対応させていただきます。


ランキング
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ にほんブログ村 ネットブログへ にほんブログ村 動画紹介ブログへ

フィードメーター - メモゴト・プレス
BS blog Ranking ブログ王ランキング



あわせて読みたい